今日は疲れ切ってしまいました

なぜか・・・

やりたい事、やらないといけない事、やるかどうしようか迷ってる事

3つが脳裏の中で駆け巡っていたからです。

私は1つのことに集中すると、周りの声が聞こえない程入り込みます。

(周りが気づかせてくれるまで、結構根気いるようです)

ですが複数やる事があると話は全く別。

優先順位がつけられなくて、頭の中では・・「パニック」が起き

結局何も出来ない状態で、周りからは「何してたの?」

という反応。

本人は頭の中で起きている事を説明できず、

一言「すみません」もしくは「ごめんなさい」を伝えるのが精一杯

これが私です。私の脳裏の中です。

複数やる事が存在するだけで、心の中、頭の中はパニックに陥り

何も手がつかないあきさんに「変身」なのです。

この時私が立てている「前提条件」は

”複数の事を受け付けると「パニックスイッチ」が入り何もできない。”

という前提を立てている・・・これが原因です。笑

それならば、「前提条件」を変更すれば良いだけ。

一般の方から観れば、考え方を変えれば良いだけと思いますが、

私の複雑脳の中はそうは行かない。

1~10の事をやり通さないと前には進めない。

自分自身が言葉で”縛り付けている”

ここに気が付かなければ、同じ繰り返しになる。

言葉の縛りが多すぎて、身動き取れない。私がそのもの。

大分縛りから解放されてきてるのでは、、と思っていますが、

縛り=こだわり

まだまだあるようです。

これをすっきり落とす=捨てる

そうしないと、自分を苦しめてる。笑

少しずつ分かって来ました。

沢山考えてるといつもこの状態なんです。

頭が痛む。前に進めない。身動き取れない。

これを解放するまで、とてつもない時間がかかっています。笑

本人自覚済み~。

結果、思考に振り回され(疲れ切って)

頭の回転が停止し、何も考えられなくなり

浮かんだ事から片付け始めます。

そんなあきさんがいます。

頭の中は「のうしんとう」状態です。笑

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.