Amazon Dash Buttonは何がヤバイのか

ところてん
Jan 19, 2017 · 9 min read

エンジニアリング的なヤバさ

マーケティング的なヤバさ(メーカー編)

Amazon Dash buttonに対応した商品を見てみると、基本的には消費財で、なおかつ、低関与商材でしめられている。

https://www.amazon.co.jp/s/ref=lp_4752863051_il_ti_digital-text?rh=n%3A2250738051%2Cn%3A%212250739051%2Cn%3A2408695051%2Cn%3A4752863051&ie=UTF8&qid=1484799258&lo=digital-text

マーケティング的なヤバさ(消費者編)

「Amazon Dash Buttonの商品はドラッグストアより高いから買うやつはいない」
前半は正解だが、後半は嘘だ。

アマゾンとマツモトキヨシの価格比較、2017/01/19

まとめ

「浄水器に交換フィルターを発注するためのボタンをつけよう」なんて考え、Amazon Dash Buttonとでは、発想のスケールが全く違う。

追記

    ところてん

    Written by

    にゅーるにゅーる

    Welcome to a place where words matter. On Medium, smart voices and original ideas take center stage - with no ads in sight. Watch
    Follow all the topics you care about, and we’ll deliver the best stories for you to your homepage and inbox. Explore
    Get unlimited access to the best stories on Medium — and support writers while you’re at it. Just $5/month. Upgrade