テルミーキューブリック

男20名、女20名、1クラス40名。
一学年に6クラス、それが1年生から6年生まで。
全校生徒1400人マンモス小学校。
そこで育った。
見事に男女比率はほぼ半分半分。
誰かが、「はい、あなたはここね。」と住む場所を決めたわけでもないのに、見事に半分半分。
毎年、大方同じ数の男女比で同じくらいの人数の子供達が卒業しては入学してくる。
考えれば考えるほどに迷宮に入り、怖い話になる。
住む場所によって、新たな命の性別は決まるのだろうか?
それとも大きな影の力があって、こんな疑問をもってはいけないことなのだろうか?
SF映画の見すぎなのだろうか?
宿題にあった「先生あのねノート」がまだあるなら、先生に問いたい。

そう、兄夫婦の子供が生まれたらしい。

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.