オリンピック閉会式で安倍マリオ登場!

今日、オリンピックの閉会式でなんと安倍首相がマリオのコスプレで登場するという演出が全世界に配信された!

ゲーム業界で働く人間の一人として、日本を代表するあの大舞台でゲームキャラクターを中心とした演出が行われた事が素直に本当に嬉しく感じた。これは正真正銘、ゲーム産業含め、いわゆるコンテンツ産業が日本の主たるコンテンツ産業である、世界に対してアピールできるコンテンツだと捉えられたということにほからないからだ。

ゲーム産業はその成り立ちの過程ではその存在をやっかまれた存在だったこともある。黎明期、ゲームセンターに行くことは校則で禁止され、罰せられ、ゲームが不道徳なものだと言われたことともあった。多くの人にとってゲームは忌避すべき存在だった時代…

しかし今日、そららのコンテンツ達が日本を代表する産業としてオリンピック閉会式で堂々と、しかも首相のコスプレまで伴って世界に向けて発信された事は、本当に誇らしく感じるし、素直に嬉しい。

もちろん、いろんな見方や意見もあるだろう。それでも今日の演出に選出され、同時に世界に歓迎されている事はとても喜ばしい事実。この事で、さらに多くの若者達がゲーム産業やアニメ、漫画といったコンテンツ産業に興味を持ち、将来の進路に選んでくれる未来に繋がってくれればと思って止まない。

そして、自分自身としても4年後のオリンピックまでに、そこで取り上げられるくらいのゲームやキャラクターを作っていきたいと思う!!

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.