嵐山でコーヒーを飲む

旭川は朝から寒く、大雪山や十勝岳も冬山の様相。

登山シーズン終わった。

否!

「高い山が駄目なら、低い山登ればいいじゃない」

とマリー・アントワネットも言ったとか言わなかったとか・・


ということで、来ました嵐山。

展望台までの道を登ります。

ここにはアイヌの居住跡があり、 チセという住居が再現されていました。

窓は小さく最小限です。

もう一つのチセでは燻煙をしていました。建物保護のため定期的にスモークをするそうです。豚肉干したい..

標高250mです。あっという間に展望台につきました

ここでコーシーを飲むのです。

こいつで豆挽いて..

こんな風にして淹れます。おやつは東京ばなな。

おいしかったですわ。山コーヒー

もう落葉シーズンですが、また登りたい。

何故かって?

そこに低い山があるから。

Like what you read? Give とんとん a round of applause.

From a quick cheer to a standing ovation, clap to show how much you enjoyed this story.