焼きビーフンを初めて作ってみた

初インスタント焼きビーフン調理!

料理はわりあい好きなので,おいしそうで,ちょっと簡単(←ここ大事)なものに挑戦している。

本日は,娘の授業参観出席のため,半日の休暇。昼食は家で。

何を作ろうかとパントリーを調べると,賞味期限的にアウトな「ケンミンの焼きビーフン」を発見。購入者は半年以上前の私自身。よし,これでいってみよう,と早速調理。

作り方

1 油→豚肉→ビーフン→野菜(今回は,冷蔵庫にあった,白菜,ニラ,セロリ)の順にのせ,水200mLを加え,3分ほど強火で蒸し煮する。

2 時間を見計らって,よく混ぜて,器に盛りつければ出来上がり。

感想など

とっても簡単。しかも,おいしい!

えっ,と思ったのは,インスタントラーメン的にスープがついているのかと思ったら,袋の中には麺のみ。米の麺だから,フォーとかのように湯通しして,鶏で出汁をとったりしてから,塩とかナンプラーとかで味を整えるイメージが頭に…。

でも,流石にそれはなく,チキンラーメン的に麺にスープも一体化しているのだった。これで,規定通りに作れば,おいしくできるというわけ。

おいしかったので,非常食も兼ねてストックしておこうと思う。家族にも振る舞おうか。

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.