いわき万本桜春祭2017~LIVE FUKUSHIMA のご案内(2017/4/16)

●いわき万本桜春祭2017~LIVE FUKUSHIMA

東日本大震災および原発事故によって大きな負の遺産を抱えることとなった福島・いわき。震災からわずか2カ月後の2011年5月、地域の人が誇りを回復し、未来の子供たちのために山一面の桜を残すべく、地元で会社「東北機工」を営む志賀忠重さんと仲間たちが始めたのが「いわき万本桜プロジェクト」です。

北京五輪のオープニングを手がけた世界的な現代美術家・蔡國強さんは、かつて無名だったころに志賀さんと出会い、以降重要な作品作りを志賀さんと共同で行ってきました。いわき万本桜プロジェクトは、当初は桜の植樹だけでしたが、現在は蔡さんがプロデュースした回廊美術館や塔などの作品が建てられ、ツリーハウスやサウナ、図書館ができるなど、訪れる度に人をワクワクさせる楽しい場所に進化しています。

このプロジェクトは毎年4月に「いわき万本桜春祭」というイベントを行っています。昨年はこのイベント内の企画で「LIVE FUKUSHIMA」と銘打ち、小山田圭吾さん、U-zhaanさん、青葉市子さんにフリーライブを行っていただきました。
http://livefukushima.peatix.com/?lang=ja

今年もいわき万本桜春祭内で「LIVE FUKUSHIMA」を開催いたします。

出演はくるりの岸田繁さん。そして、カーネーションの直枝政広さん+南相馬出身の兄弟バンド・ブラウンノーズです。

美しい自然と心地よい空間で聴く彼らの歌声は、きっとあなたを別世界にいざなってくれることでしょう。福島に行ってみたいけどきっかけがない、音楽や文化を通した復興に興味があるという方、ぜひ4月16日(日)、いわき万本桜にお越しください。

●日時
2017年4月16日(日)10:00~17:00

●会場
福島県いわき市平中神谷地曾作7

(交通)
JR常磐線・磐越東線いわき駅からタクシー約15分
常磐自動車道いわき中央インターチェンジから自動車約30分
JR常磐線・磐越東線いわき駅から徒歩4.6km約50分
JR常磐線草野駅から徒歩2.5km約30分

※現地に駐車場はありません。公共交通機関・タクシーのご利用をお願いします。

●料金
無料

●LIVE FUKUSHIMA タイムテーブル
14:20~ 岸田繁(くるり)
15:30~ 直枝政広(カーネーション)+ブラウンノーズ

※16:40ごろ終了予定

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.