怠けとADHD

長期的に集中出来ない、人の話聴けない、計画が立てられない、覚えられずメモがないと生きていけない(何でもかんでもメモりすぎだろとよく注意される)、すぐ飽きるから色々な趣味に手を伸ばす。人の立場になって発言出来ない、言って1分後くらいに漸くダメだったと気づくけど、デザイナーとして致命的と何度も言われました。

ただの怠けだと思って、ダメだ治さなきゃと意識してもそうなってしまうし、ダメな自分に腹が立ち、自己嫌悪ばかりして最近本気で笑えていない。 色々サイトを渡り歩いて仮説として出たのがADHD。ああそうですか。でも心の中で言い訳にしたくないので、頑張らなきゃ、頑張れば勝手に治ると思い込んでて、否定してる僕がいる。

このエントリで冒頭に書いたことを「どうすれば出来るんですか?」と訊けば、普通に誰でも出来ることだし…意識を集中すれば出来ると返ってくるので、いや集中が出来ないんだってば。僕は為す術もない、そんな気持ちで悩んでる、そんな近況でした以上

ってところでしたが追記

子どものうちは、ただの「不思議ちゃん」で済まされたものが、大人になるとまるでゴミの扱いです。仕事出来ない奴は、要らない。だからどうしたってことだけどね。「普通」のことじゃん、仕事出来ない奴は要らないなんて。僕でもそう思う。人間向いてないかも。人間以外のところで勝負できるように立ち位置を見つけようと思う