講演スライド『逆説のキャリア思考』 — 正しく孤独を楽しめ

新書『逆説のスタートアップ思考』の最終章「逆説のキャリア思考」に関して、デブサミ 2017 で講演しました。キャリアにスタートアップ思考を活用してみる、という試論になっています。前半は飛ばしても大丈夫です。最後のメッセージは「正しく孤独を楽しむ」ことです。長いので週末にでもどうぞ。

メッセージのもじりはジジェクの『汝の症候を楽しめ (Enjoy Your Symptom!)』からです。ジジェクがラカンからハリウッド映画を分析し、ハリウッド映画からラカンを分析したように(あるいは柄谷がトランスクリティークでカントからマルクスを読みマルクスからカントを読んだように)、キャリアからスタートアップ思考を読み、スタートアップ思考からキャリアを読む試みが成功してればいいなぁと思っています。

サムネイル用
Show your support

Clapping shows how much you appreciated Taka Umada’s story.