July 12th, 平均で満足しないこと

オープンソースを商業化しようとしているスタートアップが採用しているライセンスを dollar ベースで換算してみると Apache が多めで 51%、というのは面白いです。全体のプロジェクト(アンケートベース)だとGPLが42%を占めるのに(Apache は 16%)。まあ書いている通り Cloudera や Hortonworks とかが大きいので、という理由ではありそうですが。なお IPO しているところだと GPL がまだまだ強い模様。

Babe Ruth Effect。まあよく言われていることですが、数字で見てみると 6% 以下の投資(金額だと 4.5%) が 全体の 60% ぐらいのリターンを産んでおり、特にホームラン級のあたり(10倍以上のリターン)ではなく Bill Gurley のいうグランドスラムが良い VC には多くて、それぐらいの当たりを常に狙っていると。そこから導き出される傾向として、良い VC は実は悪い VC よりもお金を失っていることが多い。

Google Ventures が Oxford Science Innovation に出資。日本と違って、民間が学術に投資するのっていいですね。

FitBit やっぱすごいなぁ、という話。売り上げは4年間で $14M, $76M, $271M, $745M。そして利益率も向上中で、販管費は減少中、という GoPro 以上に健全な感じ。

どこの国もエンジニア足りてないんですね…。

Cloud CEO Summit の簡単なまとめ。2016 年には CRM の 50% 以上がクラウドベースになったり、インダストリークラウドの台頭、B2D (developer & entrepreneur) の機会、エンタープライズモバイルの夜明け、など。B2D はずっとその業界にいる人間としては非常に興味。

平均的であることはスタートアップにとっては失敗である、というところから、どうやって distribution を “hack” するのか、という話。採用段階からどうやって unfair advantage を構築するか、というところを問いかけて、どうやって outside the box な思考をしているかを見てみたりするのを推奨。例として Twilio の developer marketing とかを挙げながら surface だけの模倣じゃなくて、なぜをそれをやっているのかを考えるとか。その辺に行き着く感じは最近なんとなくわかります。

Like what you read? Give Taka Umada a round of applause.

From a quick cheer to a standing ovation, clap to show how much you enjoyed this story.