フォローしておくとよいプロダクトマネージャー

先日のプロダクトマネージャー向けの講演のなかで、個人的にフォローしておくとよいと思う欧米のプロダクトマネージャーを紹介しました。

特に組織のトップのポジションになっている PM の中には、おそらく社内への効果も考えて、自分の考えを頻度高く発信している人たちがいます。そうした人たちによる「PM は何に気を付けるべきか」などのアドバイスは、他の組織の PM や、これから PM を目指す人にとっても有用ではないかと思います。なお、以下は 2018 年 2 月現在の肩書です。

大御所系

組織

その他

など、です。

重大な抜け漏れがあれば教えてください…。

昔書いた関連記事


メルマガ始めました

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.