SXSW 2016: 「大学発、奇妙なスタートアップがどうやって生まれたか」

3/13 に SXSW Interactive でセッションを実施してきました。タイトルは Weird Startups from Japanese Universities です。

オーディエンス

立ち見が多少出るほどの満席で、日本の大学発スタートアップへの関心の高さが伺えました。ただ米国からの参加者だけ、というわけではないのが印象的で、挙手制のアンケートをとったところ会場参加者の 8 割ぐらいがなんと US 以外からの海外の参加者でした。もしかしたら他の諸外国の皆さんも「どうやって米国マーケットに入るか」あたりを苦心しているのかもしれません。

内容としては、日本のスタートアップエコシステムのジェネレーションの話や、どうやって東京大学の周辺にスタートアップが生まれてくる環境が整ってきつつあるのか、そして大学発だからこその Hard Tech is Back な話を盛り込んだ内容になりました。

舞台裏

直前の準備中の様子です。登壇者の皆様、数カ月前からのディスカッションと準備、本当にお疲れ様でした!&ご協力ありがとうございました!

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.