ブログは待ちのメディア。嫌なら見なければいいだけ

つい先日、嫌な話を聞きました。ブログを通して「気に入らないからブログを書くのをやめろ」といった内容のメールが届くとか。。しかもメールアドレスを毎回変えて送信されてくるそうです。

ブログは待ちのメディアですから嫌なら見なければいいだけです。

わざわざこんな手の込んだことする理由がわかりません。

ブログは検索されるのを待つもの

タイトルにも書きましたが、ブログは待ちのメディアです。
 ブログはGoogleなどで検索されて初めて見てもらえるもの。ある程度継続していればファンがついてくれますが基本的には検索から来てもらうものです。

ブログは見に来てもらうものなのです。

ブログの方から「見てくれ」といってくるわけではないのです。だから皆さん検索で上位になるように頑張っているんですよね。見てもらうためには検索で引っかからないといけないですから。

広告を出さない限りこちらからアプローチすることはできません。

嫌なら見なければいいだけ

なので、嫌いなブログがあったら見なければいいわけです。
 メルマガのように向こうから送られてくるようなことはありません。なんかこの人のブログ嫌だな、合わないなと思ったら見なければいい。ただそれだけ。

正直、私も見ないようにしているブログがあります。

私はお金よりも時間が大切だと考えていますし規模を大きくしたいとは思っていませんので、正反対のことを書いているブログは読みません。

「どんどん残業して稼ぎましょう」「ガンガン営業しましょう」というブログは嫌です。考えが違うのでイラッとすることもあります。だからといってその人に「気に入らないからブログをやめろ」なんて言いません。

私が見なければいいだけですから。

ガンガン営業しよう、っていうブログを好きな人もいるでしょうからね。

嫉妬しても自分が上がるわけではない

ブログのアクセスが多くて、いいねとかコメントがたくさんつく人っていますよね。ブログの記事が面白かったりその人自身が好かれているから反応が多いのでしょう。

それを妬んだところでどうにもなりません。

私はブログ村のランキングに参加しています。
 税理士カテゴリーでおかげさまで上位に来ていますがどうしても勝てない方がいます。その方を妬んだところでどうにもなりません。自分が上に上がるわけでもないですからね。

どうすれば追いつけるかを考えた方がよっぽど有益ですよ!

嫉妬するってことは憧れていることでしょうからどうすれば自分もそうなれるかを考えるべき。

変なメールが来たらスルーする

もし変な嫌がらせなどが来たらスルーすべきです。
 悪口言ったりする人なんかと付き合うのは時間の無駄。

まとめ

ブログはあくまで待ちのもの。見ないようにすることもできるんです。

嫌なら見ない、いいなぁと思うならどうすれば自分もなれるか考える。
 変な嫌がらせをしても何にもなりません。

お知らせ

セルフマガジン(正しい税理士の選び方)を無料配布しています。セミナーのご要望を受付中です!税金関係の記事はこちら内田敦税理士事務所のサービス一覧はこちら