PayPal co-founder Peter Thiel

https://wavelength.asana.com/workstyle-peter-thiel/

法曹を目指すも25歳のときに挫折

Peter Thiel 氏は、ドイツ系アメリカ人の起業家で、ヘッジファンドマネージャー、ベンチャーキャピタリストとしても知られ、Founders Fund のマネージングパートナーも務めている。スタンフォード大学卒業後、最高裁の法務事務官を目指すが、25歳のときに挫折。その後、Peter Thiel 氏は、Elon Musk 氏、Yelp 創業者 Max Levchin 氏などと同じく、PayPal に創業メンバーとして参画。PayPal は、Peter Thiel 氏だけでなく、YouTube、Linkedin 創業者など様々な著名人を輩出している。

http://bookcafetokyo.com/wp-content/uploads/2015/01/paypal-mafia2-websmall.jpg

2016年は、Asana、Zenreach、Oscar などに投資

また、2016年は、Asana、Zenreach、Oscar などへの投資実行を公開している。Asana は、プロジェクト管理ツールを提供。Zenreach は、Wi-Fiを用いた集客改善の機能を提供。Oscar は、分かりにくくて高額な医療保険をアメリカ国民にとって身近なものにしている。

https://www.crunchbase.com/person/peter-thiel#/entity

いつまでも失敗を引きずらないこと

賛成する人はほとんどいないが、 自分だけはつかんでいる真実、という彼の表現は、改めて含蓄が深い。大学では哲学を勉強し、法科大学院を経て、25歳で大きな挫折を味わった Peter Thiel 氏ではあるが、その後の実績を見ていると、人間万事塞翁が馬だなと、つくづく勉強になる。