クチトンネル

10 June 2015

先日、会社の研修でベトナム・クチ(Cu Chi)に行きました。

ホーチミンからバスで2時間。

クチトンネル遺跡は、ベトナム戦争時に様々な戦略に対応し、

ベトナムに勝利をもたらした要因の一つ。

緊張感ただよう入場ゲート。
ガイドのDUCさん

まずはガイドのDUCさんによる、クチの戦時生活学習!

DUCさんは、本当に人気者で、とても楽しいガイドさん!

そして向かうはいざトンネル

係員さんのお手本から

え、こんな狭いの?

ちゃんと入る事が出来ました!

そしてしっかり潜れるトンネルもありました。

大胆すぎないか?

入り口です。

20m、40m、60mと出口があります。

ビビリな私が20m後にすぐ出ちゃった出口です。。。

そして、クチにはいろいろな仕掛けの落とし穴が!!!!

これ結構でかい。でもただ落ちるだけじゃない。

落ちれば、槍のようなものが待ち構えています!!!!怖

他にもいろいろな落とし穴があったり、

生活の様子を人形模型で観察することができます。

ここは本当にベトナム戦争時の現地の人のたくましさを知ることができます。

もうこれは来てみないとわからない。

そしてそして

ライフル!!!

人生初のライフル銃体験でした。

もう銃声の音がほんとにすごいの!!!

でも弾の威力を選ぶことができ、女性や初心者にも安心です。

また、カンボジアよりお手軽価格で体験できるとのこと。

一緒に参加したバックパッカーさん

旅はいろんなひととの出会いがあります。

ここベトナムにいる間は、出会いを本当に大事にしていきたい。

これは出国前に父親にも言われたこと。

父は私と同じ年代で海外放浪した経験があり、

そのときに出会った人と連絡が取れなくなった後悔があります。

父の思いも受け継いで、

これから出会うお客様や現地のひととベトナム滞在を作っていきたいです。

追記

「ジャックフルーツ」

マンゴーのようにとろとろ、でもネバネバの感触。

後味残るけど、美味しいので皆さんベトナムに来た際はぜひ!☆

Like what you read? Give Sài Gòn Ơi! a round of applause.

From a quick cheer to a standing ovation, clap to show how much you enjoyed this story.