起業する若者にアドバイスしたこと

V
Apr 7 · 3 min read

仕事を手伝ってもらっているとりいめぐみにとりあえず起業しろと無茶振りしたときに、上から目線でアドバイスしたので、書き出しておく。ちなみに出資はしていない。

前提

彼女はウェブ系の UI/UX デザイナーであるが React / React Native ができるというよくわからない強みを持っている。自分が「コードが書けるデザイナーが欲しい、とにかくデザインとコード両方かけるやつが欲しい」と言い続けてつい出会えたデザイナー。

実際、今も仕事を手伝ってもらっているがデザインだけでなく機能要件ヒアリングも担当してくれており、存分に能力を発揮してくれている。

なぜ起業を進めたのか

一緒に仕事してみたら、有能な社会不適合者でどう頑張っても社会に馴染めなさそうというのがある、また組織に属すよりは組織を持つ側のタイプなんだろうと感じたのもある。

実際は彼女が経営する会社がどうなっていくのか見るのが面白そうだなと思ったのが一番大きい。

あと、せっかく出会えた UI/UX なデザイナーなので安定してほしい。こいつはフリーランスだと安定しないなと感じたのもある。

上から目線のアドバイス

仕事の話で会社に来たときに、上から目線でアドバイスしたのでそれを書き出しておく。あまり経営的なアドバイスは人にしないようにしてるので自分でもかなり貴重な体験だった。

  • とにかく信頼できる右腕を捕まえろ
  • 自分で稼ぐのではなく、チームを持ちその面倒を見て稼いでもらえ
  • 半年間はうちから仕事出すので、その間にチームを育てて仕事を取れ
  • なるべく早くオフィスを持て
  • 自分の収入は諦めろ
  • チームで稼ぐよりチームを育てるに注力しろ
  • 人にとにかく会え、近況をひたすら話してこい
  • すぐひよるな
  • アウトプットは皆でやれ
  • リモートではなくできるだけチームメンバーに会え
  • 雑務は信頼できる人間にお金を払って任せろ
  • 自分が稼いでチームに分配しろ
  • ウェブデザインの仕事で差別化はそうそうできないので諦めろ
  • まずは仕事の数を回せるチームにしろ
  • 当面は自転車操業を覚悟しろ
  • 納得して受けた仕事であれば、どんなに安くても質は落とすな

彼女の取った行動

結局やるかやらないかは本人次第だが、参考までに書いておく。

  • とにかく信頼できる右腕を捕まえろ

相当有能な副社長を捕まえてきた。信頼できる右腕がいるのは本当に良い。

  • 自分で稼ぐのではなく、チームを持ちその面倒を見て稼いでもらえ

優秀なアルバイトを複数名捕まえてきた。

  • 半年間はうちから仕事出すので、その間にチームを育てて仕事を取れ

会社始まる前から優秀なアルバイトを育て始めた。

  • 人にとにかく会え、近況をひたすら話してこい

名刺にメールアドレスが書いてあることに気付いたらしく、いろいろな人に会いに行っている。

  • すぐひよるな

副社長がメンタルをカバーしている。右腕頼もしい。

  • リモートではなくできるだけチームメンバーに会え

毎週末はチームメンバーと会っているらしい、詳しくは知らない。

  • 雑務は信頼できる人間にお金を払って任せろ

肉親に依頼したとのこと。詳しくは知らない。

言うだけのアドバイスは簡単で役に立たない

結局、上から目線のアドバイスは簡単で、誰にでもできる。ただそのアドバイスを自分なりに理解して実際に行動に起こすということはとても難しい。

行動に移したとりいは凄いし、期待してる。大量の恩を今のうちに売っておいて、いつか困ったときに助けてもらうと思っている。

V

Written by

V

Erlang/OTP / 時雨堂 / WebRTC

Welcome to a place where words matter. On Medium, smart voices and original ideas take center stage - with no ads in sight. Watch
Follow all the topics you care about, and we’ll deliver the best stories for you to your homepage and inbox. Explore
Get unlimited access to the best stories on Medium — and support writers while you’re at it. Just $5/month. Upgrade