2017/07/31〜インプット

◯2017/07/31のインプット

The system is so complicated that even the engineers who designed it may struggle to isolate the reason for any single action. And you can’t ask it: there is no obvious way to design such a system so that it could always explain why it did what it did.

Explainable AIが未だ存在しない。DARPAが最新の研究を進めている。

AI同士が英語以外で会話を始めた。
そろそろマズイかも。

“I can i i everything else,” Bob said.
“Balls have zero to me to me to me to me to me to me to me to me to,” Alice responded.

起業を失敗から学ぶことのできるサイト

スタートアップがカルチャーを築き良い人材を採用するための方法。
500Startupsがまとめたもの。

◯2017/08/01のインプット

ジェフ・イメルトの学んだ教訓

1. 高い水準の目的を設定する
常に未来を思い描き、視点を持っていることが重要です。具体的には、目標を高く掲げ、仲間たちがそこに責任を感じ続けられるようにすること。評価を維持するために、いかなる戦いも厭わないこと。いつ、いかなる時も注意を怠らないこと。敬意を忘れず、意欲をかき立てるようなコンペティターであり続けること。常に重要なことにフォーカスすること。こうしたことが求められます。
2. 極めて重要な判断を下す
CEOというものはいかなる審判や批判も恐れてはいけません。実際に自分がそのリスクに晒された立場になければ、どんな仕事や決断も簡単に見えるものです。そして、どんな時も正攻法を採るべきことを忘れてはいけません。私は、自分自身をコントロールできても、世の中の出来事はコントロール不能なのだということを(とても厳しい方法で)学んできました。そんな中でも、優れたリーダーたちというのは正攻法を選択するものです。
3. 未来は訪れる。将来への投資を謝罪する必要はないこと
4. 認識と現実をシンクロさせること
大切なのは、常に透明性を維持し、解決策をもたらすこと。事実は、進歩のための道筋であって、批判のためのものではありません。真実を告げるには、事実とコンテキストの両方が必要なのです。
5. 大小、そして長期、短期を網羅した行動を取ること、そして考えの多くを自分の中に留めておくこと
6. ほかの人に代理をまかせること
組織の権限は、組織内で分配されているべきものです。
7. 成功はマーケットで収めるものであり、会議室で勝ち取るものではない
8. 肩書きよりも仕事そのものを好きになること
9. 決してあきらめないこと
私は、自分たちならもっと良くなれると常々思っています。どれだけ早く学べるか? どれだけ変化させることができるか? 何を差し出すことができるか? 何を我慢しなければならないか? リーダーシップとは、自分たち自身の内面を深く探っていく旅のようなものです。
10.すべての瞬間、リーダーとして、すべてを差し出すこと。仕事と、そこに携わるスタッフと職務に常に感謝すること

イノベーティブなプロダクトには最初は理解されない制約がある。

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.