自分がしたいこと、得意なことに専念すればいいと思う

私の上司で過去に、麻農園とそこに隣接してゲストハウスをひらきたいというので、クラウドファンディングが 無い時代に300万近く集めた人がいる。結果的に断念してまい、一般企業に就職したが、もしその麻農園と麻ゲストハウスの開園が出来ていたら、恐らく日本人初めてで、たらればだが、断念されたことに非常に勿体無いと思っている。自分の趣味趣向は他の人よりも一番自分が良く知っているし、こだわりがあるだろう。それを事業化するにしても、自分の好きなことや物なので、モチベーションやクォリティーは相当に高く保てるであろう。

会社内の事業化や収益アップに苦心してる人、会社勤めが嫌になってモラトリアムニートになっている人、その他の皆さん、一度自分のしたいことや好きなことに立ち返って考えてみてはいかがでしょうか?

何かいいきっかけになるかもしれません。

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.