オレと息子とポケモンGO

遅ればせながら、ポケモンを始めました。

ちょっとひとりきりの生活が続き、腐ってたんですが、今朝、息子からそこにはどんなポケモンがいる?ってメッセージが来ました。

ああ、そういえばそんなもんあったなぁ、と思い、インストールして外に出かけてみました。

まだ、序盤というか、レベルが低いせいかやることは歩き回って、ポケモンを集めるくらいしかできませんが、知らなかった近所のレストランなんかを発見できて、良かったです。

なんだかんだ、10キロくらい歩き回ってました。汗もかき、気分もすっきり。息子がやってくるまでに、いろいろできるようになるまでレベルアップしておこうと思います。

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.