ScanSnap iX100 による紙の破棄

今年最初の買い物は、ScanSnap!

ずっと前から気になってはいたけど、購入には至らなかったもの。しかし、部屋の掃除をして出てくる紙の山に、いい加減嫌気が差してAmazonでポチった。大変満足のいく買い物だったので、折角だし自分が気に入ってる点を紹介する。

まず最初に驚いたのは、設定がスマホで完結していること(PCでもできる)。専用のアプリをStoreから落としてきて、指示に従って操作を進めていくだけ。すごく簡単!

最大の売りポイントと言っても過言ではない、ScanSnap Cloudは予想通りすばらしい機能だった。スキャンしたら、即座に連携したサードパーティのクラウドサービスにアップロードされているのを見ると本当に驚く。ScanSnap自体がwifiに繋がっているので、ケーブル等を繋ぐ必要もない。

スキャンの質も良かった。かなり綺麗にスキャンされているし、配給する紙の向きに限らず、また斜めにスキャンしてしまったとしても、自動補正で正しい向きになっている。

1点だけ不満だったのは、Evernoteプレミアム3ヶ月版ライセンスコードが付属していたが、Evernote使ってないし、付属しない版とかあればもっと安く買えるなと思ったとこかな。

大量の紙に悩まされている方がいれば、これは買いだ!今すぐ買おう!

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.