なぜ転売屋さんからファミコンクラシックミニを買っていけないのか?

ファミコンクラシックミニを買おうとするが定価で買えない。とほほほ

今日起きたらGoogle先生がGooglenowでAmazonにファミコンクラシックミニが再入荷してるよって教えてくださいました。
どんだけ検索してたんだってことですよね。

早速Amazonに行くも品切れ(というか転売価格)
楽天もYahooも転売屋さんのみ。1万円台って…

ヨドバシもJoshinもノジマも全部品切れ!!
家電量販店は定価で販売してます。当たり前ですが。
品薄だから定価以上で売ろうなんて普通はやりません。

何故転売屋さんから買ってはダメなのか

もうね、「ちょっと高くてもいいから買おうかな」って
思う人も多いと思いますが、ちょっと待ってください。

転売屋さんから買うことは定価で販売しているお店のお客様を奪うことになる

再入荷が瞬殺なのは本当に一般人が全部買ったのでしょうか????
転売屋さんが仕入れ作業を行ったからではないでしょうか??

確かな証拠はありませんが、ノジマの販売ページに
「一家族一個限り、複数購入の場合はすべてキャンセル」と書いてあります。
要はいつもノジマを使ってくれる一般人に販売したいよってことですよね
せどりという職業人の存在を感じさせます。

つまり、誰かが転売屋さんから買う限りは転売屋さんが定価の商品を買い占めるために品薄の状態は続く訳です。

せっかく定価で売ってくれてるノジマやヨドバシやJoshinの心意気をも結果的に無駄になってるわけです。

転売屋さんから買う人も定価で普通に買えるなら買いたいですよね?

転売屋さんから買ったら保証はつかないし、初期不良も怖いし、値段は4000円高いし、いいことないですよね?

ネット販売の時代ならではの問題ですが、個人ひとりひとりが転売屋さんから買わないことで買い占めやプレミアム価格はなくなります。

コンサート会場でだふ屋からチケットを買う行為と同じ

もちろん一番は任天堂の供給でしょうが、ある程度行き渡ったあとは売れなくなるので製造ラインはそう簡単に増やせないでしょう。

事態を悪化させてるのは任天堂にあるのではなく、品薄、品切れを我慢できず、お金で解決しようとする、転売屋さんの利用者です。
コンサート会場のだふ屋さんが禁止されている理由と一緒です。

供給が落ち着くまで転売屋さんから買わずに待つことが結果として転売屋さんを撤退させ供給を落ち着かせます。

いろいろ意見はあるとは思いますが、個人的に「ワタシは待つよ!いつまでも待つ!」

Show your support

Clapping shows how much you appreciated saturday morning y’s story.