五年前、Yammerは完璧だと思った。好きだったし。
ここ最近メモはEvernoteに書いている。
Takaaki Yano
16

先日FacebookのWorkplaceがリリースされ、自社内でも試してみた。恐るべき完成度ではあったが、それでもまだYammerは好き。まあ、今は使っていないので言えた口ではないが。

Yammerが面白かったのは、投稿のコメントでも階層構造が維持されていたこと。FacebookやWorkplaceだと今は3階層。先日Yammerの提供元にいまはなっているMicrosoftのTeamsは2階層と、最近のは大体階層の数に制限がある。

Yammerは表示は2階層なのだが、どのコメントへの返信なのか、どんな内容への返信なのかがわかるように表現されていてわかりやすかった。

メールからも利用できるようになっていたことや、その使用感がメーリングリストに近かったことを考えると、階層無限で議論できるメーリングリストユーザーへの考慮もあったのかも。

現在のYammerのモバイルアプリを見ていると、誰のコメントへの返信かはわかるが、どのコメントへの返信かはわからないようになっているので、作り手の中でもうその点に興味はないのかもしれないが。

Show your support

Clapping shows how much you appreciated Takaaki Yano’s story.