今年のNBAが終わった🏀

2016 NBAファイナル

クリーブランド・キャバリアーズがゴールデンステート・ウォリアーズを破り優勝した。
僕は今シーズンプレイオフも含めGSWの試合を全試合観てきた思い入れもあって悔しくてたまらなかった。3勝1敗になった時点で正直余裕でGSWが優勝すると思っていた。悔しい。

ファイナル7戦目の第4Q残り1分9秒でキャブズがタイムアウトを取った。この時のスコアは89–89の同点。ファイナル初戦からタイムアウトを取るまで総試合時間334分51秒、両チームの勝敗3勝3敗、両チームの総得点699–699という本当の互角だった。タイムアウト後の攻撃でアービングがカリー相手に3Pを決めた時、僕の中で負けるかもという嫌な予感があった。その後、GSWのシュートは一本も入らずに負けた。悔しい。

レギュラーシーズン中のGSWは73勝9敗という歴史的記録を作ったがプレイオフでは15勝9敗というレギュラーシーズンと同じ負け数だった。疲れもあっただろうし、それがプレーオフだしバスケットボールなんだろうと思う。悔しい。

ファイナルで1勝3敗から逆転したのは史上初のことで、レブロンはやっぱりKINGだと各方面から言われているニュースを目にする度に「GSWが優勝出来るチャンスはたくさんあったなぁ」と心の中でつぶやいています。悔しい。

来年はGSWに優勝してもらいたい。
次のNBAのシーズンがもう待ち遠しい。次のシーズンもGSWの試合はトンプソンのユニフォームを着て応援する。
バスケットボールは観戦するのも実際にプレイするのもやっぱり楽しいです🏀

Like what you read? Give yone098 a round of applause.

From a quick cheer to a standing ovation, clap to show how much you enjoyed this story.