旅行しながら働く Detroit 10/6

この日はHoustonからデトロイトへの移動。

デトロイトは自動車産業で栄えたが、自動車の産業が衰退し、人口が激減しており、治安も悪くなっている。廃墟がたくさんあることでも有名。

ヒロが、シカゴからデトロイトに自転車で移動して、ちょうどこの日にデトロイトに着く予定だった。

スピリット航空のアトランタ経由でデトロイトに行こうとしたが、フライトの遅延で、アトランタで乗り継ぎに失敗。

スピリット航空はこうした場合には、別の航空機に変えてくれるだけらしいが、3日後まで空いてる便がないらしい。他の航空会社のチケットを取るのは保証してくれないし、この日は泊まるしかないが、その宿泊費も出せないらしい。スピリット航空は本当にひどいので、時間の余裕のない人はおすすめできない。

幸い、別の航空会社で翌日にアトランタからデトロイト行きの飛行機が180ドルくらいであった。急いでホテルを取ろうしたものの、ほとんど埋まっていて、Airbnbで空港の近くを予約した。

Airbnbは1泊45ドルくらいで、個室だったが、ホストがやばいやつで、薬でもやってんじゃないかってくらい目がやばかった。Airbnbも初めてらしく、Airbnbの仕組みも理解していない。「お前はAirbnbにはお金払ったが、俺にはお金払ってないだろ、俺に払え」みたいな感じで迫ってきたので、仕組みを教えてあげた。

翌日Uberの運転手に聞いたら、泊まった場所は結構治安が悪い場所のようだった。Airbnbも気をつけてとったほうがいい。

Show your support

Clapping shows how much you appreciated Shiga’s story.