8.4 ひまわりとひまわりとひまわり

ずーっと行ってみたかった。これが風で揺れる様子がすごく綺麗。どうして夏の空はあんなに青くて、夏の雲はあんなに白いのか。

吸い込まれそうになってなんとか帰ってきて、小さな居酒屋で一杯。

あとひまわり迷路がわりとガチで抜けられなくなって楽かったな。

Like what you read? Give Yuta Beta a round of applause.

From a quick cheer to a standing ovation, clap to show how much you enjoyed this story.