京都の西陣エリアで開催された「シェフmeetsクラフト」。展示企画/コーディネーション/商品開発/VMDなど、幅広い分野でyuenも実施メンバーとして入りました。

「シェフmeetsクラフト」とは
料理人と職人の関係性にフォーカスし、テーブルウェアと親和性の高い”工芸”を 展示。料理人の方やテーブルウェアにこだわりのある方、内装関係者が新しく工芸を取り入れるヒントが集まっている。期間中は特別イベントとして京都市内レストランにて、工芸士との共同開 発したテーブルウェアなどを一部使用し、料理を提供。世界に受け入れられる工芸品を探す、伝える、売る活動「yuen」による、飲食店と寄り添う工芸について考える1週間。chefmeetscraft.com(レストランツール一覧がご覧いただけます)

Pop up shop for chef

〈工芸品展示〉

■会期:2017年3/17(金)~3/23(木)

■時間:11:00~17:00

■展示会場:「ファインドクラフト&ワークス京都」

〒602–8243 京都府京都市上京区西堀川通下長者町上る奈良物町481

■アクセス:丸太町駅より徒歩15分

■入場料:無料
◾︎参加職人一覧-

上仲 昭浩(京友禅)/ガラス製 コースター・まめ皿

藤澤 典史(京仏具)/サンゴの銀箔散らし箸置き

新井 悦子(京漆器)/乾漆銘々皿「さざなみ」

柴田 恭久(京焼・清水焼)/竹節掛分け皿

平居 幹央(西陣織)/テーブルクロス用裂地

水内 倫子(京漆器)/万能漆皿他

近藤 太一(京指物)/吉野杉ぐい呑一寸七分と杉もてなし盆

並川 昌夫(京焼・清水焼)/コンコンチキチン 他

宮里 絵美(京焼・清水焼)/金彩鉄釉洋皿とコップ

岡山 高大(京焼・清水焼)/Reversible Plate

真下 彰宏(京銘竹)京銘竹ボトルスタンド 金彩他

◾︎展示企画/コーディネーション/商品開発/VMD:yuen
◾︎設計/家具:finger marks、ao-architects
◾︎受託、運営:エイチエルエス合同会社


シェフmeetsクラフト参加レストラン

イベント詳細-「シェフmeetsクラフト」とは
料理人と職人の関係性にフォーカスし、テーブルウェアと親和性の高い”工芸”を 展示。料理人の方やテーブルウェアにこだわりのある方、内装関係者が新しく工芸を取り入れるヒントが集まっている。期間中は特別イベントとして京都市内レストランにて、工芸士との共同開 発したテーブルウェアなどを一部使用し、料理を提供。世界に受け入れられる工芸品を探す、伝える、売る活動「yuen」による、飲食店と寄り添う工芸について考える1週間。

■会期:2017年3/17(金)~3/23(木)
注)FORUM KYOTOのみ3/21(月)より
■時間:レストランの営業時間に準じる

参加レストラン一覧-
1)祇園 245
気鋭のモダンイタリアン。毎年ヨーロッパを訪ね、各土地で出会った食文化を独自の感性で吸収し、進化を続ける吉岡正和シェフの料理は訪れる度に感動を呼ぶ。京 野菜の色彩を活かした一皿は、盛り付けも艶やか。
TEL:075–533–8245
住所:京都市東山区中之町245–1
使用中の工芸品:「溜塗金彩ガラス皿 葵唐草」/上仲 昭浩(京友禅)×太田勲(京漆器)


小学校の半分程度、90年代の北アメリカで育った。
フィラデルフィア州のダウンタウンに行っても、日本食レストランの数は数えるほど。
ベトナムや中国の世界観の混ざった、嘘のTOKYOレストランでは、プラスチックにナスのような謎のハンドペイント風印刷が施され、焼きそばらしきものが提供されていた。「これ、別に日本でも東京のスタイルでもないのに。」北米スタイルの日本食の提供方法に違和感を感じた。

時には微妙にずれた日本食の解釈が、エンターテイメントになることだってある。だがその大半は日本人から見て、ルーツは全く伝わっていないのでは?と首をかしげることも多くあるに違いない。

年々世界に拡大するJAPANESE RESTAURANTを切り口にした嘘の日本食。
料理の味付に関しては、寿司や、丼、ラーメンなど徐々に首都圏から、徐々に日本に近いスタイルで提供し始めている風潮がある。だが食器や内装はどうだろう。まだまだ、謎のナスのハンドペイントのままのプラスチック皿で提供されていないだろうか。

「せめて源流だけでも伝えられるようにしたい。」
今の日本の工芸の面白さを、日本食だけでなく、様々な外食産業と繋げていきたい。少しでもそのようなアテンションを置くことで、より日本流の贅沢を提供できないか。

「食品を選ぶように、海外でも日本でもツール気を配れるお手伝い」
所以が少しでも、伝わるように。
日本人独特の感性である所以(ゆえん)を伝えることで、日本の源流を感じてもらえる機会演出の提供していきます。


▽技法
漆器 / 京漆器

▽職人名
太田 勲

▽職人プロフィール
2007年京都伝統工芸専門学校を卒業し、京塗師・大家忠弘氏に師事。素材を活かした漆作品をテーマに制作。2012年『京もの認定工芸士』認定。

▽対応可能ジャンル
■和洋中華食器・漆器・陶器

▽対応可能ロット数
1~10枚

▽制作期間目安
2ヶ月


▽技法
陶磁器/京焼・清水焼

▽職人名
柴田 恭久

▽プロフィール
轆轤成形などの成形を主にする 京焼・三代目澤村陶哉に12年間の弟子入り。京都らしい器作り目標に活動している。

▽対応可能ジャンル
■和洋中華食器・漆器・陶器
皿/鉢・小鉢・珍味入/丼/お椀/蓋物・片口・猪口

■コーヒーカップ・茶器・酒器
コップ類/茶器/酒器(日本酒・焼酎など)

▽対応可能ロット数
5~(依頼内容によって変動)▽制作期間目安 2ヶ月


▽技法
漆器/京漆器(蒔絵、螺鈿、蝋色)・乾漆

▽職人名
新井 悦子

▽プロフィール
2003年京都伝統工芸専門学校卒業後、漆芸家岡田雄志氏に内弟子師事。2010年に独立。京漆器の伝統的な製法と女性ならではの繊細で優しい作風が絶妙に混じり合う作風が特徴。

▽対応可能ジャンル
■和洋中華食器・漆器・陶器
皿(詳細ジャンルがあれば明記)/鉢・小鉢・珍味入/丼/お椀/蓋物・土瓶蒸し/重・寿司桶・弁当箱/片口・そばせいろ・猪口/ボール(スープボール・カフェオレボールなど)

■コーヒーカップ・茶器・酒器
コップ類/コーヒーカップ・ティーカップ/茶器/★酒器(日本酒・焼酎など)

■箸・スプーン・テーブルウェア


▽対応可能ロット数
1~30

▽制作期間目安
約1カ月~


▽和仏折衷レストラン×漆器/京漆器の場合
外国人シェフが織りなす和仏を融合させた独特の完成が、漆器の中に潜むモダンな要素とマッチ。お店のスターターとしてよくでるピクルスを、砂丘のイメージが施された漆器に乗せて提供することで、味の深みとこれから出てくる料理への期待感をつのらせる魅せ方となった。

▽レストラン
「和仏折衷レストラン@京都」
2016年12月に誕生したアートと美食のための複合施設。京懐石の老舗で修業されたシェフ、ヨハン・ソワニエさんが率いる和仏折衷レストランでは、野菜をふんだんに使った見目麗しい料理を、気軽なアラカルトで楽しめる。

▽職人info
「新井 悦子/漆器/京漆器(蒔絵、螺鈿、蝋色)・乾漆」

▽新しいものの生まれる工程整理
期間:2か月
1週目:初回打ち合わせ。
2週目~3週目:職人から初回提案。
3週目:新井さんから、シェフに既存製品での提案。
4週目:茶菓子を載せる小皿にシェフが関心を持つ。
6週目:規制品を2週間貸し出し
7週目:最終的に盛り付ける皿を決定

▽使用したツール
乾漆銘々皿「さざなみ」
漆器の素地に麻布を使った、薄くて軽やかな「乾漆」技法の小皿。皿の表面に砂漠の「砂紋」をイメージしたひだが施されており、料理を盛り込むことでひだの美しさや立体感が際立つ。


▽スペイン料理×京焼のマリアージュの場合
地産地消にこだわったスペイン料理の新たな料理提供方法は、設えにまでもその心意気を反映すること。スペイン料理の素材を生かした提供スタイルを、京焼の持つ独特の土っぽさを感じる器の上で提供することで、新しいワイルドネスと繊細さを演出した。

▽レストランinfo
「ミシュラン獲得スペイン料理店」
ミシュランガイド京都一ツ星のモダンスパニッシュ。イカ墨とウニをアクセントにしたコロッケ、毛ガニやノドグロなど旬の魚介の旨みを大胆に引き出したパエリアなど、シェフの硬軟自在のコース構成が圧巻。

▽職人info
「柴田 恭久/京焼・清水焼」
轆轤成形などの成形を主にする京焼・三代目澤村陶哉に12年間の弟子入り。京都らしい器作り目標に活動している。

▽新しいものの生まれる工程整理
期間:3か月
1週目:初回打ち合わせ。
2週目~3週目:職人から初回提案。
3週目:初回提案フィードバック後、再提案を職人が検討。
4週目:職人がレストランにて、試食
6週目:再提案、試作品を見せての提案
7週目:レストラン使用レストランツールの製作
8週目:納品

▽仕上がったツール
京焼の洋食器「鉄釉竹文角皿」
スペイン料理に合う洋食器を、端正な京焼の技を活かして制作。ナイフ・フォークの使用に耐えうる安定性、野性味溢れるメニューに合わせ、大地や自然を感じさせる釉薬や質感、形を追求した。

サイズ:H28cm 厚み3cm
機能性:水洗いok

yuen-結縁-

FIND TELL SELL Global standard Japanese Craft

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store