マラソン中毒継続中!10/2に行われるHamilton ハーフマラソンにエントリーしてみた。

月に一回はハーフマラソンに参加しないと体がうずうずしてくるほどハマっているのが、ハーフマラソン。ということで、10月は、ハミルトンで行われるマラソンにエントリーしてみました。


Hamilton Marathon

出典:https://en.wikipedia.org/wiki/Hamilton,_New_Zealand
出典:https://en.wikipedia.org/wiki/Hamilton,_New_Zealand

ハミルトンといえば、ニュージーランドで4番目に大きな都市です。

無料で入場でき、世界各国の庭園スタイルを楽しむことができるハミルトンガーデンなど観光客に人気のある都市です。
 オークランドからハミルトンまでは、車で1時間30分ほどの距離なので気軽に大会に参加できますね!

この大会ですが、全てのFinisherにメダルが提供されます。というか、このメダル欲しさに大会に参加していると言っても過言ではありません。笑

ちなみにですが、今回も台湾の友達のAnnと一緒に参加します。というかマラソンするにはこの方、欠かせなくなってますね。笑
 この頃は、ジムにしっかり週5ペースで通って40分〜50分近く走り込んで大会の準備をしています。
 なんせ、タイムを縮めたいのですよ。
 前回の大会のタイムは2:14:00だったので目標としては、2:10:00を目指したいところです。


ハーフマラソンのコース

コースは、市内をゆったりと流れる国内最長のワイカト川の周りを走るコースです。
 正直は、Hamiltonに言ったことがないのでどんな川かイメージできないですが、きっと良さげな川なのでしょうね!という期待感を込めて参加します。
 なによりも天気が晴天になることを願います。
 経験上、土砂降りの雨&雪のなかでのハーフマラソンは地獄です。。。もうね軍隊の訓練並みです。


早速エントリーしていきましょう。

右上にある、REGISTERボタンをクリックするとイベント登録ページに進みます。

出場したいイベントの距離を選びます。
 もちろん私はハーフマラソン・Runを選びました!笑
 イベント料金ですが、
 ハーフマラソン:$55
 10k: $40
 5k: $25
 と今まで出場してきたマラソンイベントの中でも一番安い価格帯でした。
 T-shirtも購入できるということでしたが、デザインがどうもダサかったので購入しませんでした。

個人情報などをサクッと登録するとエントリー確認ボタンが現れます。
 間違えが無かったら、continue to Payment のボタンを押しましょう。

決済ページになりました。情報を入れsubmitを押します。
 すると、登録しておいたメールアドレスに登録完了メールが届くのでチェックすれば終了です。


ということで

あとは練習してきたことをぶつけるだけですな。
 タイムを縮めることはもちろんですが、
 Hamiltonの町の雰囲気や富裕層のハウススタイル、marathon参加者のファッションチェックとかも見ながらrunを楽しみたいと思います。
 とにかく、天気だけは。。。。神頼みです。
 ではでは、いい結果がお知らせできるように本番出し切ってきます。

Show your support

Clapping shows how much you appreciated Yui Yamagishi’s story.