「採用」とは何か。

Image for post
Image for post

最近「採用ブランディング!」とか「採用アドベントカレンダー!」とか「採用勉強会開催します!」とか、採用関連のワードを見かけることが多くなりました。私が初めて採用担当になった2013年ごろよりも、採用という仕事にスポットライトが当たっているのを感じて本当に嬉しいばかりです。

一方でゲシュタルト崩壊的な感じで「採用って、なんだっけ…」と思うことも多くなりました。もちろん「会社にとって必要な人に来てもらうこと(もしくはそのための活動)」だとは思うのですが、本当にそれだけなのか…?と。

採用は「人の人生を変える仕事」

前提として私は「食べたものでその人の体ができるように、周囲にいる人でその人の人格ができる」と思っています。
親だったり兄弟、パートナー、友達、会社の先輩、同僚…いろんな周りの人のちょっとずつをもらって自分になっているような気がします。

誰と時間を共有するか、どういう価値観のコミュニティに所属するか次第で人間は変わりますし、その変化は人生に大きな影響を与えます。
会社という一つのコミュニティ選びは、その人の今後の人生を大きく変える非常に重要な意思決定です。

採用は人の人生を変えてしまう、非常に責任の重い仕事なのかも知れません。

「他人の人生を想像すること」が出来るか

採用という仕事は「①会社に必要な人を探し、その人の今後の人生を想像すること」だと思っています。

「会社に必要な人を探すこと(入社させること)」のみが採用だと考えられがちですが、私はそれ単体では50点にも満たないように思います。会社の採用目標数とその人の人生は、言ってしまえば全く無関係なはずで、それだけで他人の人生を変化させるのか?という気がします。

でもその人が会社には必要で、なおかつその人の人生にもポジティブであると信じて疑わないときこそ、採用力の見せ所なんじゃないかなと思います。

Image for post
Image for post
どっちが欠けてもみんな不幸

二回目ですが、採用は他人の人生を変える可能性のある非常に重たい仕事だと思ってます。
いわゆる採用スキルはもちろんのこと、その自覚と想像力を併せ持っている人のことを「採用ができる人」だと考えています。

YOUTRUSTは「採用」サービス

YOUTRUSTは副業マッチングサービスですが、「お小遣い稼ぎ」がしたい人を応援するために作ったサービスではありません。

「違う世界を見てみたい」
「自分が力になれるなら手助けしたい」
という中長期のキャリアの糧になるような副業を応援したいと思ってチーム一同、頑張っています。

「副業してたら面白くなって転職しちゃった」とか「転職前に、お試しで副業してから本当に就職するのか決める」とか、今後の副業は次のキャリア選択のための失敗を避ける確度の高いチャネルになるのではないかと考えています。

最近、初めてYOUTRUST経由で副業していた方が正社員として入社を決められたというご連絡をいただきました(今までも転職活動をしていた方の転職が決まったという話はたまに伺っていたのですが、副業経由は初めてでした)。

彼は新卒で、誰もが羨むような有名企業に勤務していたのですが、フリーランスを経て、今回初めてスタートアップに転職します。
奥さんもお子さんもいらっしゃるので、今後のご家族の価値観や人生にも大きな影響があると思います。今回の転職で、彼や彼のご家族のこれからが幸せになることを心から願っています。

勝手に何を背負ってるんや、という話かもしれませんが、私達は紛れもなく人の人生を変える「採用」サービスを作っています。

助けてください

YOUTRUSTでは3人目のフルタイムメンバーを募集しています。YOUTRUSTの価値観を理解してくださる方に事業責任者的な立ち位置でサービスの企画をお任せできる方を募集しています。

1)人の気持ちを考える
2)自分の脳みそで深く思考する
3)PM、事業責任者の経験がある
※我々が初心者のため経験者だとありがたいです…

こういう方には非常にエキサイティングな環境を提供できると思います。一方で全く何も整っていない環境なので、指示がほしい方やドキュメントが揃っている環境が好ましい方にはキツい環境かもしれません…。

加えて、インターンも募集を開始しました!

どちらか興味ある方は一度、気軽にDMください。ランチかお茶しましょう!

※拡散用にtwitterにしてますが、もちろんYOUTRUST経由でのご連絡もお待ちしてます!

引き続きYOUTRUSTをどうぞよろしくお願いします。

Written by

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store