いつ聞いても涙がこぼれる名曲について【youtube】

おはようございます!

音楽家の湯川和幸です。

それでは今日のテーマは

=====================
いつ聞いても涙がこぼれる名曲
=====================

について。

不思議なものですけれども、
ときどき涙を流すと良いそうですね。

確かに知らず知らずのうちに
抑え込んでる感情を吐き出すのは
きっと体にとって良いことなんだと
思います。

もちろん
スポーツなんかでも
良いんですけれども
自称文化部の僕としては
せっかくですので音楽を
紹介したいと思います!

それでは、私がいつ聞いても
涙がこぼれる名曲とは、、、、

ズバリ!!

=====================
石川セリ/「ひとり芝居」
=====================

です。

残念ながらCDの音源はユーチューブに
ないようなので、こちらの動画のリンクを
貼らせていただきました。

よかったら
ぜひボーカリストとして
現役バリバリのCDの音源を
聞いてくださいませ!

しかし、松本隆さんとユーミンの
組み合わせって最強ですね!

同じ組み合わせで松田聖子さんの
「赤いスイトピー」は大好きな曲です。

改めて、石川セリさんの
CDの音源を聴いてみて
思うのですが

J-Popってやっぱり、、、、

=====================
歌詞と歌声
=====================

が大事ですね。

それに比べたら作曲と編曲って
ウエイトが小さいなぁと個人的には
思っております!

それでは今日も
ゆったり腹式呼吸でいきましょうね!

今日も最後まで読んでくださって 
ありがとうございました。

湯川和幸でした!

P.S.

もちろん全ての要素が
うまく絡み合うことが
一番大切です。

ちなみにそのための
お仕事がプロデュースって
いうと僕は思ってます!

Like what you read? Give 音楽家 湯川和幸の「聞くことは創ることでもある」 a round of applause.

From a quick cheer to a standing ovation, clap to show how much you enjoyed this story.