寝ている間にできる声を楽に出すコツ

おはようございます!

音楽家の湯川和幸です。

本日のテーマは

=====================
寝ている間にできる
声を楽に出すコツ

=====================

について。

誰でもできます。
なんの努力もいりません。
眠っている間にできることです。
なーんて楽チンなんでしょう。

その方法とは、、、、

ズバリ!

=====================
湯たんぽを入れて眠る
=====================

です。

お布団に湯たんぽを入れて
寝てください。

足を温めながら眠りましょう。

眠っている間に蹴飛ばして
しまうかもしれませんが、
それでも構いません。

実際、続けるとわかるんですが
湯たんぽを入れた日と
入れなかった日とでは、、、

=====================
なんとなーく体の落ち着きが
違います。

=====================

体が落ち着くということは
体の重心が下に来ているということ。

これは声を出すだけでなく
ゴルフなんかにも相当いいでしょう!

また、、、、

=====================
足首を温めると
声が出やすいです!

=====================

単純ですが、その日の
歌いやすさが全然変わって
きますよ!

それでは今日も
ゆったり腹式呼吸でいきましょうね!

今日も最後まで読んでくださって 
ありがとうございました。

湯川和幸でした!

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.