無理をしている自分に気づくコツ【マインドフルネス】

おはようございます!

音楽家の湯川和幸です。

本日のテーマは

=====================
無理をしている自分に気づくコツ
=====================

について。

簡単です。

ちょっとした意識の使い方です。

目につくところにポストイットを
貼っておくといいかも。

このポイントに気をつけてみては?
というコツです。

それでは何に気をつけておくと
いいかというと、、、、、

ズバリ!

=====================
息を止めていないかどうか?
=====================

です。

何か夢中でやっている時
息を止めていませんか?

もしくは、急いでいる時や
嫌だけでとやらなきゃいけない時。

僕は、先日、確定申告やってましたが
思いっきり息を止めてました(笑)。

わかっているけど、なかなか
精神的に余裕がないと僕はできません(笑)。

この息を止めているとは

=====================
度を越している
=====================

ということらしいです。

逆に言うと

息をスムーズに吐いている
状態は、体にとって無理していない
ことが多いはず。

もしかしたら、
やりたくない仕事も
息を吐きながらだと
楽しくなってくるかも!!!

おお!これは自分のいいヒントになりそうです!

それでは今日も
ゆったり腹式呼吸でいきましょうね!

今日も最後まで読んでくださって 
ありがとうございました。

湯川和幸でした!

Show your support

Clapping shows how much you appreciated 音楽家 湯川和幸の「聞くことは創ることでもある」’s story.