「落ち込まないコツ」

こちらの記事はメールマガジン
「聞くことは創ることでもある」
のバックナンバーです。
 
メルマガのご登録はこちらから!
https://canyon-ex.jp/fx19702/001
 
 
 
おはようございます!
 
音楽家の湯川和幸です。
 
 
 
本日のテーマは
 
================
落ち込まないコツ
================
 
について。
 
 
 
簡単です。
 
楽しみながらできると思います。
 
まぁ、そんなに肩肘張らずに
みたいな感じでしょうか?
 
真理って意外にシンプルな
ことが多いですね。
 
 
 
それでは、そのコツとは、、、

ズバリ!!!
 
=====================
体力をつける!
=====================
 
です。
 
 
 
ちょうどタンブラーで
こんな文章が流れてきました。
 
 
 
=====================
 
なぜ、体育会系出身ほど
精神力が強いのか。
 
その理由は、体力が
あるからである。
 
実は、体力と精神力は
密接に関係しているのであって、
体力がある人は精神力も強く、
体力のない人は精神力もなくて、
落ち込みやすく、
打たれ弱い傾向があるのだ。

 
=====================
 
 
 
精神的にタフに
なりたければ
体鍛えたほうが
早いというやつですね。
 
 
僕はこれで7割8割解決する
ような気がしています。
 
体を鍛えると言っても
ムキムキの体になる必要は
ないです。
 
 
楽しめる範囲で
ジョギングなりウォーキングを
定期的にする程度で
いいんじゃないでしょうか?
 
僕のように
バスフィッシングでも
良いと思います(笑)
 
 
無駄に苦しむ必要はないので
ぜひ体を動かして、少しずつ
体力をつけてみてくださいね。
 
 
僕の近所のおばあさんたちは
毎朝、一生懸命散歩してますよ!!
 
 
 
それでは今日も
ゆったり腹式呼吸でいきましょうね! 
 
今日も最後まで読んでくださって 
ありがとうございました。 
 
湯川和幸でした!

A single golf clap? Or a long standing ovation?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.