#72_0411 雨の日は家にいたい

雨の日は家にいたい。

雨の日の今日は、いつもより行きも帰りも電車は混み、遅れていた。

ぎゅうぎゅうの車内はストレスが溜まるし体力も奪われる。

こういう時に、仕事する場所を自分で選べたらいいのにと強く思う。

私は目の前にきた電車に乗り会社に向かうしかなく、他に選択肢はなかった。

選ぶことができない。

その現実にひどく悲しくなることがある。

ただ、この状況を選んだのは紛れもなく自分自身。

そして、これからを変えることができるのも自分自身。

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.