名古屋に住みながら毎週、京都に通う生活

ヌーラボに入社してから三ヶ月経ちました。
自宅は名古屋のまま、毎週、京都に行ったり東京に行ったりする生活をしています。毎週、修学旅行生や部活の遠征の学生や、その他大勢の出張サラリーマンと一緒に新幹線に乗って通勤してます。

※ 最初にことわっておきますがヌーラボ社でこういう働き方をしてるのはとても珍しい存在です

ヌーラボの京都オフィスは京都市でも人が賑わう河原町通り沿いにあります。近くには京都御苑や鴨川があります。

早朝の鴨川
早朝の京都御苑
幕末好きに人気の蛤門

ここ三ヶ月は毎週、2~3日は自宅で仕事して、残り2~3日は泊まりで京都で仕事する。みたいな働き方をしてます。京都で泊まったときは早起きして早朝に京都観光して、昼間に仕事して家に帰る、みたいな感じでやってます。

早朝の京都観光

京都市内は自転車があればだいたいどこでも行けます。なのでそのために折りたたみ自転車を購入してオフィスに置いてます。早朝に鴨川沿いを走るのはとても気持ちのよい体験なのでおすすめです。

早朝の下鴨神社へ至る道
朝日に輝く下鴨神社

朝は神社がおすすめ

金閣寺とかだいたいのお寺は9:00くらいから開園のところが多いのですが、それだと早朝にはまだ入れません。それが神社だとそういう制限なしに入れるところが多いので早朝にふらっと行くのにちょうどいいです。

早朝に神社に行くとお参りしてる人を見かけます
北野天満宮はモノクロが映えますね

早朝は人が少なく、静かで、うだるような夏の熱気もまだ顔をみせず、登ってくる朝陽に照らされながら、ゆっくりと落ち着いた気分で見て回ることができます。

上賀茂神社

特に下鴨神社や上賀茂神社は独特な原生の森で覆われていて、夏でも涼やかです。これらは京都に都ができる前から存在するらしく、なんかパワーを感じる気がします。

今夏は二条城が早期開城!!!(してました)

夏限定で8月までなのでもう行けないのですが、今年は大政奉還150週年として二条城が7:00から早期開城してました。

無人の写真を撮れる二条城

二条城は江戸幕府が始まり、また終わった場所でもあり日本の歴史の重要な分岐点となった場所です。市内の中心部にあるので普段は外国人やツアー客でいっぱいなわけですが、ご覧のとおり早期開城で入ればゆっくり楽しめます。

本殿のこの独特なカーブが面白い

とはいえ、城内に入れるのは通常の開城時間になってからなので周辺の庭園を散策するわけですが、茶寮でモーニングセットをいただけます。

二条城で食べるモーニングセット

このパンがちょうどいい感じのフワフワ感でとても美味しかったです。

京都の街並み

京都では観光地だけじゃなく、街並みを見るだけでも楽しめます。

京都の街並みは見てるだけで楽しめます。

昼だけじゃなくて夜の感じもとてもよくてさすが京都だなあ、と思いながら歩いてます。こういう街の景観に京都人のプライドを感じます。

哲学の道
鴨川からの五山送り火

個人的に京都と東京は家々が密集していて隣との距離感が近いのがとても似てると思ってますが、建物自体や地盤はまるっきり違っていて両都市を比較して観察するのも日々の楽しみにしています。(ついでに言うと、名古屋と博多も街として近いものを感じてます。)

名古屋から京都に通いながら働く生活

通勤

名古屋から京都まで新幹線で40分かかりません。なのでそこまでハードな移動ではありません。が、新幹線以外の自宅から名古屋駅、京都駅からオフィス、という移動手段で時間がかかるのでトータルでは約二時間かかります。そうなると往復4時間を毎日はちょっと難しいですね。

将軍塚にあるガラスの茶室。9月でなくなるらしい

オフィス + リモートワーク

週2,3日は自宅でリモートワークして、2,3日は京都or東京オフィスに出社、という生活をしています。今のところこれでうまくまわっています。

入社する前は家庭の心配がありましたが、長男が小学生になって送り迎えの必要がなくなったことで、比較的自由にできる時間が増えたことも好影響でした。

Gの形をした蜘蛛の巣。上賀茂神社にて

ヌーラボはもともと分散拠点で開発が行われているおかげで、リモートワークもすんなり馴染めてます。そもそも自社製品がITを駆使したチームワークを支援しているので自然なこととして皆が必要に応じてリモートワークしてます。

地元の人が朝練する鴨川

とはいえ、リモートワーク前提の採用はしていません。基本的には福岡、京都、東京のいずれかの拠点に所属して、毎週出社することを求められています。自分の場合は毎週京都に行くんだったらせっかくなので京都についてもっと詳しくなろう、というモチベーションで楽しみながらやってます。これから訪れる冬の季節にその気持ちを維持できる自信がありませんが…。

カップルが等間隔で並ぶいつもの鴨川

まとめ

と、こんな感じでゆっくり京都を楽しみながら仕事してます。ホントは神楽坂にある東京オフィスにも行ったり福岡の本社にも行ってますが適当な写真が京都しかないのでただの京都観光記事みたいになってしまいました。

ヌーラボ社にとってもこんな感じで働く社員は他にいないのでちょっと珍しい存在なのですが、今後も飽きるまで続けていこうかなと思ってます。

今は貴船神社に行くタイミングを伺ってるところです。

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.