slack のチャンネル移動ショートカットを Karabiner-Elements で設定する

この記事は、Slack Advent Calendar 2017 の13日目の記事です。

Mac OS を Sierra にアップデートして以降、karabiner が使用できない状態になっていました。晴れて karabiner-elements として刷新されたので、slack用のショートカットを karabiner-elements 対応させて復元しました。

やりたいこと

Channel/DM の上下移動のショートカットを karabiner-elements を使って設定する。

cmd + n/p で、次/前の Channel に移動( `shift` を押すと未読の Channel/DM )。

Cmd + n/p :Move next/preview channel or DM in slack

ちなみに設定前は、`Alt + ↑/↓` で上下移動です。

Official にある Slack keyboard shortcuts を自分好みに設定すると捗ります!

作成した karabiner-elements の configuretion ファイルは以下です。(以前は、xml でしたが json 形式に変更になっています。)

complex_modifications/slack.json

Like what you read? Give Yoshiki Nakagawa a round of applause.

From a quick cheer to a standing ovation, clap to show how much you enjoyed this story.