西表島のお土産

どこか行った時、皆はそのところのお土産を買いたいですか。答えが多分はもちろんですよね。

西表島に旅行した時、何かを買いますか。おみやげは。今、西表島のおみやげをちょっと究めましょう。

一番有名はなんでしょうか。これは西表黒糖ですよ。「西表黒糖」は西表島東部の製糖工場で生産される黒糖。100%サトウキビだから、風味もよく、栄養があります。1袋300g入り。島内のスーパーで180円前後で売っています。やすいでしょう。

黒糖の生産はサトウキビの収穫の時期(12~4月)のみ。そして、収穫したサトウキビの多くは白糖にしてしまいますから、黒糖の生産量は少なく、夏を過ぎると売り切れるスーパーも出てきます。それで、西表島に旅行すると、絶対に西表黒糖を買いますよ。

二番目はパイナップルです。西表島のパイナップルがとても有名ですよ。日本で西表島にパイナップルがある場所の1つです。特に、ここのパイナップルはとてもおいしいですよ。3月下旬から11月にかけて島内のスーパーや無人売店で1個50~300円くらいで売っています。8月頃のパイナップルは缶詰のパイナップルのように甘いです。パイナップルは収穫した後、追熟することはありません。売っているものはもう熟しています。買ったら早めに食べましょう。

西表島 観光

西表おさんぽ気分

Show your support

Clapping shows how much you appreciated zingxinh2504’s story.