12/12–13 開催の「Infinity Ventures Summit 2017 Fall」Launch Padにてファイナリストに選出されました

2017年12月12日から13日に金沢で開催されている日本最大級のスタートアップ カンファレンス「Infinity Ventures Summit 2017 Fall Kanazawa」Launch Padにて、弊社Laboratikがファイナリストに選出されました。

「Infinity Ventures Summit(IVS)」は、主にインターネット業界のトップレベルの経営者・経営幹部が一堂に集まり、業界の展望や経営について語る、年2回の招待制オフサイト・カンファレンスです。2007年秋の初開催より10年を経て、歴史・規模ともに国大最大級のインターネット業界経営者のコミュニティとして、話題を集めています。

「Infinity Ventures Summit」のLaunch Pad(スタートアップのピッチコンペティション)に出場できるのは、事前選考を通過したファイナリスト全12社です。IVS Launch Padはスタートアップの登竜門と呼ばれており、起業家、エンジェル投資家、VC、証券会社など、さまざまな業界の第一線で活躍されている方々の前で、プレゼンテーションを行います。
弊社CEO三浦は本日13日IVS Launch Padに登壇し、弊社が開発中のプロダクト「A;」についてプレゼンテーションしました。