自分の研修計画は自分で作るのが基本

さっきまで、信濃町にある京都ぞうけい芸術大で開催されていた公開講座に行ってきた。

テーマは「デザイン思考とイノベーション」

10月にデジハリでも講演していた瀬尾さんと、今日はじめて知った佐宗さんというお二方が、京都造形芸大の客員教授になったことで開催されたプログラムだ。

昨日は昨日で、startup weekend が開催のアイディアソンにも参加。ここには、会計サービスで最近取り上げられることの多いfreeeからエンジニアの方がいらっしゃっていて、しっかりAPI絡みのことを質問させてもらった。

更に、先週は日帰りで大阪に行ってBMIA講座を受講してきた。

見事に自分の会社から受講指示が貰えていないことがばれてしまう(爆笑)

今夏、会社に申請書を出すきっかけがあったのだが、見事に「新規事業系」「ビジネスビジネスプラン系」だけで「情報処理系」やれてないじゃん?と申請が通らなかった。

会社のマスター上、ビットが立たなかったので「残念」なままだけど世の中もっと動いているのに、組織上の道理に合わせていたら「腐女子」ならぬ「腐男子」になってしまう、ので気づいた時には今の動きをしていた。

金銭収入がない行動を「遊び」とみたてると、今年は結果割と遊んでいることになる。

でも、自分の研修計画ぐらい自分で作るのが基本。

ひんしゅくはかわないよう、取り繕いつつの、自分のエゴは充分承知して。