BMW オイル漏れが甚大に

下廻りがこんなにオイルでベトベトに

オイル漏れでにゅうこ入庫してきたBMW

このクルマはオイル漏れで入庫してきて、すぐさま診療台にあげられ、下から症状を診ることに・・・・。

BMW オイルがあらゆる箇所に付着しその上にほこりがついている

右フロントのゴム部品の状況がよくない・・・。オイルによってゴム部品が膨張し硬化具合が通常ではない。

写真ではわかりにくいが一応ウエスで拭き取るがスグ滲んでくる症状に相当悪化している様子が伺える。

どこからオイル漏れしているのか特定がしにくいほど滲みが出ている。走行中に風により後方にオイルが飛散しており洗浄方法も悩む・・・。金属部分とゴム部分では洗浄液が異なるために対策を考えねば・・・。

後輪タイヤの内側

・・・と後輪タイヤをチェックすると、内側部分にラバー部分が削り取られワイヤーが・・。高速道路では命取りになるほどの状況にここで見つかってよかったと一安心。

タイヤは命を乗せてますから。と中村カードクター

前輪左タイヤがグラグラの状態に陥っており、これも重大。

ここまで来たら修理しがいがありますよ

今回の診断ではオイル漏れと足回りを大改造してビフォー・アフターの大きな違いを出すほどの修理となりそう・・・・。

現在は見積をオーナーへ提出し、修理方法と修理箇所を定めているところだ。

輸入車・BMW の車検・故障修理・中古車・板金塗装でお困りの方で、アクトジャパンのことを更に詳しく知りたい方は ☟

お急ぎの方は、今スグお問い合わせください。

輸入車の車検・修理・板金塗装のお問い合わせ
・お電話の方は、092–938–2231へ
・ メールの方は、actjapan@gmail.com

福岡で創業90年、BMWの車検 故障 修理。オイル漏れ・オーバーヒート・エンスト・エアコン・ブレーキ・ハンドル・オートマの異音・不具合なら、アクトジャパンへ