2011-10-29 アジャイル事例研究(1)

ビジネス加速のためのアジャイル 〜顧客価値を継続的に提供するITの実現へ〜

Takeshi Kakeda
Dec 24, 2019 · 5 min read
https://sites.google.com/site/agile459/events/agile_case_study/agilecasestudy01

開催目的

愛媛県内で、特にITを有効活用したい経営者の皆様に対して世界的に普及している、変化に強いビジネス価値駆動のソフトウェア開発手法をご紹介し、県内での啓蒙と、参加者皆様のビジネス競争力の向上に繋げて頂く。

時代の変化に伴い、ビジネスも大きく変化しています。継続的に変化に適応するために、ビジネスのあり方が変わると共に、そのビジネスを支えるITへの関わり方も大きな変化が起きています。 もっと変化に柔軟に対応し、もっと成果を享受するにはどうすればよいのでしょうか? その変化への一つの適応手段として世界中で注目を集めているのがアジャイル型のプロセス、マネジメント、開発手法です。

IT Japan Award 2010 準グランプリに輝いた、小島プレス工業様のEDI開発を支えたアジャイル型開発の事例を紹介します。http://goo.gl/nbHNd。 本事例に携わった菅野様、原田様をお迎えして、従来型と比較してのアジャイル開発の特にビジネス面での利点、その結果構築されたシステムでどのような価値が得られたのか、という点を中心にその魅力を御講演頂きます。

菅野様の過去の講演 →http://pw.tech-arts.co.jp/eagility/past/2011_1/index.html

原田様には上記事例をコンサルした立場から、上記事例での工夫点、アジャイル型開発の適用のポイントをお話し頂きます。(原田様急病のため、四国支部 代表懸田の講演になります)

本事例に関して菅野様、原田様の両氏が揃っての発表は、東京でも実現していない試みです。

この絶好の機会を逃すことのなきよう、是非ともご参加頂けますようよろしくお願い申しあげます。

  • 変化に強いIT投資を実現したい経営者
  • ITによる価値提供に興味のあるシステム担当者
  • アジャイル開発事例に興味のある関係者

2011/10/29 (土) 14:00–17:00(開場 13:30より)

松山市民会館 第四会議室

3000円→1500円に変更しました!(会場代及び講演者旅費にのみ)

申込みサイトよりお申し込みくださいませ。

http://kokucheese.com/event/index/17967/

(閉会後、会場近くにて懇親会を予定。懇親会につきましても、申込みサイトよりお願い致します。)

2000年頃からアメリカを中心に世界的に普及してきたソフトウェア開発の価値体系と手法。 変化への対応、品質の作り込み、ビジネス価値の実現 という点で高い評価をされている。近年、世界中で普及してきており、多くの成功事例が報告されている。また近年、国内でも事例が増えてきており、様々なカンファレンスでその報告がされている。

日本の製造業における製品開発手法やトヨタ生産方式などに多くの影響を受けており、関係者間の綿密なチームワークの元に、細かな改善を繰り返しながら、変化に追従し、価値を追求し実現していく。

2003年2月1日に発足。日本におけるアジャイルプロセスの普及/推進、情報交換などを目的とし、札幌、函館、東日本、北陸、近畿、四国、岡山、島根、福岡の支部を持つ。主にワーキンググループ、支部単位での勉強会、イベント開催、会員企業への冊子発行などの活動を実施。

URL: http://www.agileprocess.jp/

アジャイルについての四国内の啓蒙、普及を目的に2010年11月に創設。月定例読書会、不定期のイベントなどを開催して主に松山市内で活動中。

URL: http://sites.google.com/site/agile459/

13:30〜開場開始14:00〜14:30開会挨拶、本セミナー主旨説明(懸田)

14:30〜15:00ビジネス加速のためのアジャイル入門(懸田)15:15〜16:45
小島プレス工業に於けるアジャイル型開発の適用事例(菅野様)
なぜアジャイルで開発をおこなったという経緯からITベンダ企業がユーザ企業とアジャイル開発を進める時に知ってほしい事柄、ユーザー側での疑問点・注意点・考慮点など、アジャイル開発を行なった成果について紹介します。
16:45–16:50閉会挨拶(懸田)16:50–17:00退場、撤収

  • 菅野 修一様
  • 小島プレス工業株式会社 総務統括部 経営企画課
  • 経歴
  • 1997年 小島グループ 若宮工業入社
  • 2001年 小島プレス出向
  • 2010年 小島プレスへ転籍
  • 2009・2010・2011 「IT賞」 3年連続受賞に貢献
  • 2010年 グリーンITアワード「経済産業省商務情報政策局長賞」受賞に貢献
  • 2010年 ジャパンITアワード「準グランプリ」受賞に貢献
  • 2011年 ASP・SaaSアワード「審査員特別賞」受賞に貢献
  • 原田 騎郎 様
  • 株式会社情報システム総研 シニアコンサルタント
  • 懸田 剛
  • アジャイルプロセス協議会 四国支部 “Agile459” 代表
  • 合同会社カルチャーワークス代表
  • アジャイルコーチ、カルチャーカルティベーター

アジャイルプロセス協議会 四国支部 “Agile459”

agile459.info@gmail.com

Agile459

四国のアジャイルコミュニティ — Community of practice and research about agile development in Shikoku, Japan

Takeshi Kakeda

Written by

I’m Thinker, Doer, Maker, and Runner in Ehime, Japan. My blog is http://giantech.jp

Agile459

Agile459

四国のアジャイルコミュニティ — Community of practice and research about agile development in Shikoku, Japan

Welcome to a place where words matter. On Medium, smart voices and original ideas take center stage - with no ads in sight. Watch
Follow all the topics you care about, and we’ll deliver the best stories for you to your homepage and inbox. Explore
Get unlimited access to the best stories on Medium — and support writers while you’re at it. Just $5/month. Upgrade