ディープラーニング使用の画像加工アプリPrisma

CNNの報道よりお届けします。

ビデオニュースはこちら

Prismaは写真をアート風に加工してくれる人気アプリ

・各加工フィルターはクラシックアート風になっており、

・例えば”ムンクの叫び風”、”モンドリアン風”に加工できる。

・何%アート風にするか、というフィルターの強さも調整できる。

・まるでリアルな世界にクラシックアートが現れた様な写真が完成する。

・現在は通信なくオフラインでも加工できる最新版が使える。

・現在の写真なのにまるで過去の写真の様なビンテージ加工も可能。

・5200万ダウンロードを達成。

・ディープラーニングを使った画像加工は通常の60倍の計算量が必要になる。

・もともとDeepArtというプロジェクトがあり、インスパイアされた。

追伸:Team AIでは人工知能専門に受託開発を承ります。

いまなら無料で御社のビジネスに効く人工知能技術コンサルティング致しますので、

是非dai@jenio.coまでご連絡ください。

http://www.team-ai.com/