海外の文化に触れる大切さ

昨日12月31日大晦日はallout beat 2018のトレーニングはオフでした。

オフの日に練習で疲れた身体に休息を与えることは勿論ですが、遠征先、特に海外ではその土地の文化に触れることはとても大事なことです。

現地の人との交流や、食文化、買い物、治安などの安全性、どれも日本とは違います。これらの異なった文化に触れることによって、アスリートとしてだけでなく、一人の人間として成長できるのではないかと思います。

また、バンコクは東南アジアの中でも比較的治安は良いと言われていますが、その中でも一人一人が緊張感をもって行動することが、海外で、特に団体行動で必要になってきます。

昨日は朝からMuseum of Siamにてタイの文化、歴史を学び、お昼はタイスキを堪能し、午後はMega Bangnaでショッピングを楽しみました。

心身共にリフレッシュ出来たと思いますので、残りのキャンプ4日間さらに全力で臨んでほしいと思います。

Like what you read? Give Ryo Nakagawa a round of applause.

From a quick cheer to a standing ovation, clap to show how much you enjoyed this story.