今回はこれに決めた!練習の効果を最大限に高めるプロテインの選び方!

今回のキャンプで取り組んだ「Nutrition」でコンプリメンタリーとして選んだプロテインは、世界的1番有名なブランドと言ってもいいOptimum Nutrition(以後ON) のゴールドスタンダード・100%ホエイを選びました。

タイには安価なプロテインが多いですがやはり安心したものを飲ませたい。そしてプログラムだけでなくや摂取するプロテインも一流選手と同じ体験させたいと思っていました。

なによりも初めての試みであるこのプロテイン摂取は慎重にいく必要もありました。”んっ初めて?んーなことねーだろう”とこの件に関してはまた後述。

通常の市販サイズでしたらコストがかさんでしまい実現は難しかったと思います。しかし今は技術、流通の進歩で10lbs(約4kg)とほぼホールセールなる値段のものが市場にでているので実現が可能になりました。

このプロテイン、もちろん普通の大人用です。というよりも栄養価に大人も子供もあるのかと思いますが、それでもジュニア用がいいという選手は各自で準備をしてもらっています。

日本って親切ですよね。ジュニア用のプロテインが豊富にあるのです。このジュニア用プロテインかなり良質です。いや、反対に親切すぎる!あれもこれも含まれています。

そうなると他の成分が含まれるジュニア用はタンパク質の割合が減ってしまいます。その為プロテインを飲む理由としピンポイントでプロテイン(タンパク質)を摂取したいのに、その栄養価が分散してしまいます。

特に糖質は現代社会において十分すぎるほどとれているのでわざわざ余分にとる必要がありません。プロテイン吸収のトリガーになるぐらいで十分です。

ビタミンを取ることはとても重要ですが、それによってプロテインをトレードオフしたくないです。(よってビタミンは取りやすいスープとフルーツから)そのような理由でジュニア用でなく通常のプロテインそして高比率タンパク質を含むONを選びました。

ジュニア選手が口にするものなので念のために国際機関のドーピング機構に問い合わせましたが問題ありませんでした。そういう意味でもこのONはとてもバランスの取れているプロテインであり、ジュニアに限らず全ての方にオススメです。

ちなみに僕がいます飲んでいるプロテインはON の Platinum Hydrowhey Protein Powderです。一言、イチゴ味がインクリディブルに美味い!

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.