顧客はメリーランド州出身者だけ — 「地元愛」で小さなブームを起こしたECサイト

Route One Apparel」はメリーランドを拠点とするブランドだ。スカーフや海パン、ビキニ、蝶ネクタイ、サングラス、カバンなどを販売している。

下の画像を見てもらえれば、商品に共通する特徴はすぐに分かってもらえるだろう。すべての商品に独特のデザインパターンが施されている。このデザインパターン、メリーランド州出身者ならピンとくるもののようだ。

これらの製品、これといった大きな特徴があるわけではないが、多くが黄色、黒、白、赤で構成された独特のデザインパターンをもっている。実はこれ、メリーランド州の州旗がデザインのベースになっているのだ。

(出典:https://en.wikipedia.org/wiki/Flag_of_Maryland

州旗をデザインにするだけでどれだけ人々の地元愛に訴えかけられるのだろうか? とも思うが、このアプローチが受けて、今ではちょっとしたブームにまでなっているらしい。どのようにしてこのサイトが生まれ、成長していったのか、Route One Apparelのストーリーを追っていってみよう。

馴染みのバーの閉店記念のTシャツを作ったことが起業のきっかけ

この記事の全文はCNETでお読みいただけます。

Like what you read? Give Tomo Amaguchi a round of applause.

From a quick cheer to a standing ovation, clap to show how much you enjoyed this story.