LINE版APOLO ver1.1 リリースのお知らせ

どうもAPOLOでアプリケーション開発を担当している岡野です。

全然関係ない話ですが、私たちは普段早稲田のインキュベーションセンターという施設で開発しています。

その近くに山吹の里(http://www.if-pro.com/2929/)という揚げ物が美味しい弁当屋さんがあるんですが、そこで販売している弁当をほぼ毎日に近い形で食べていたらブクブク太ってきて、どうしようと思っているこの頃です。いやめっちゃ美味しいんですよ。みんなに食べてもらいたい。

さあところで、先日のリリース後本当にたくさんの人に使っていただいたAPOLOですが、皆様のフィードバックを元にさらに改善を加え、本日ver1.1をリリースしました。

チャットボットなので、アプリのアップデートは必要なし。そのまま使い続けてもらえればと思います。

以下が変更点です。

①一部アーティスト・楽曲画像がよりクリアに

皆様に使ってもらう中で、「画像が汚い。もっと綺麗にならないのか?」という声が多数寄せられました。そこで、著作権的に問題のない中で画像を綺麗なものに変更しました。

アーティストから音楽を探す時の例

②ポアルンによる感情分析の精度が向上&お勧めする楽曲数の増加

皆様がポアルンと多数メッセージをしてもらう中で、まだまだ感情分析の精度が低いんじゃない?という声が寄せられました。

そこで寄せられたメッセージを元に再度感情分析の精度を向上させるよう改良しました。

そして、今まで1つの感情に対して特定の5つの楽曲しか届かない仕組みでしたが、より多くの楽曲を楽しめるようになりました。

ポアルンにお勧めを聞いた時

③楽曲視聴時のメッセージを短縮化

こちらのポイントが一番多くの人から声が寄せられました。

以前のバージョンでは、4つのメッセージが毎回送られてしまいすごい負担感があるということが指摘されていました。

またグループで利用した際には、多くのメッセージが溜まってしまいAPOLOを入れるとメッセージが楽しめなくなるという声もいただき、運営側も頭を悩ませました。

そこで改良を加え、楽曲視聴時のメッセージを2つに絞りました。より快適に音楽を探して聞けると思います。

ver1.0の例(一度に4つもメッセージが送られてくることが問題)
ver1.1の例メッセージを2つに短縮

④個人利用時のメッセージを短縮&カルーセル状のメッセージに変更

こちらの点も3で指摘したものと同種のもので、画像がいきなり参加した時に4つも送られて、いきなり不快な思いを受けた。という声が多数寄せられました。

そこでカルーセル状のメッセージを利用することでスッキリ最初の使い方がわかるようになっています。

既存の利用者には関係ありませんが、より使いやすくということで今回実装しました。

最初の説明の例

以上が今回APOLO ver1.1で実装した変更点です。

まだまだ毎日開きたくなるプロダクトにはなっていませんが、これからもどんどん改良を加えていき、より皆様に使ってもらえるプロダクトにしていきたいと思います。

それでは、今後ともよろしくお願いします。

HP: http://apolochat.com/

Twitter: https://twitter.com/APOLO_JP

LINE: https://line.me/R/ti/p/%40yeg5108w(LINEで@apoloと検索しても出てきます)

Facebook: https://www.facebook.com/pg/%E3%82%A2%E3%83%9D%E3%83%AD-Apolo--510505142483830

Facebook Messenger : https://m.me/510505142483830

メールアドレス: ken.rad0202@gmail.com

Facebook: https://www.facebook.com/profile.php?id=100006127564764

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.