昼寝中のはるお(仮)目の脇に出自不明の瘡蓋が。。。

赤ちゃん肌のヒミツ

いつの間にか増える擦り傷

晴れて歩けるようになったはるお(仮)。最近は朝昼2回のお出掛けが彼の日課。公園やプールで遊び疲れるとグッスリお昼寝してくれるので大いに遊んで欲しいのですが、よくみると膝に見慣れぬ擦り傷が。時には手の甲や頬にも。。。どうも、勢い良く歩くと(まだ走るとは呼べない^^;)足元に注意が向かずコケるようです。遊びに夢中だと痛みも感じず泣きません。親の我々が気付いた時には既にかさぶただったり、うっすら跡だけが残っていたりと、治りかけている擦り傷ばかり。もしかしたら、気付かぬ内に治ってしまった擦り傷もあったかもしれません。赤ちゃんの新陳代謝は実に驚異的です。

赤ちゃんの肌は何日周期で代わるの?

実際、赤ちゃんの肌はどのくらいのペースで新しくなるのでしょうか。調べてみると、だいたい14日程度で肌が新しくなるそうです(リンク先中段)。大人の場合は年齢にも寄りますが周期が30日以上なので、赤ちゃんは大人の約半分の時間で肌が新しくなるとのこと。大人だと治るのに1週間くらいかかる擦り傷は赤ちゃんなら3日程度で治ってしまうことになります。怪我をした初日を見逃すと、翌日にはほぼ治りかけているのも納得ですね。

はるお(仮)の一挙手一投足を見逃すまいと思っているものの、はるお(仮)はそれを振り切る早さで成長してくれています。それが嬉しくもあり、またほんの少し寂しくもある今日この頃です。

今回もお読みいただきありがとうございました。次回もお楽しみに!

Like what you read? Give T.H. a round of applause.

From a quick cheer to a standing ovation, clap to show how much you enjoyed this story.