死の危険!? BB7で糖質制限ダイエットを始めたら、むしろモテ男道まっしぐらな件


前回も書いたように、BB7というサービスを使って、いわゆる糖質制限ダイエットを始めた。

そもそも糖質制限ダイエットとは、
1. 糖質の摂取量を抑えることにより、
2. 食事から十分なエネルギーを取得できなくなった体が体質を変え、
3. 体内の脂肪等からエネルギーを作り出すようになるため、
4. 結果的に痩せる
というダイエット方法である。

中東からの石油確保が難しくなった米国が技術開発を進め、自国領土内にある頁岩からシェールオイルが発掘生産できるようになった近年のシェール革命に例えて考えてみると、より分かりやすいかもしれない。

最初は水素水のようなインチキ臭さを感じ、その効果に懐疑的な僕であったが、様々な資料やデータを熟読した結果、なんかアリかもしれないと思い始め、これに真剣に取り組むことにした。

※糖質制限の詳細を知りたい人には、こちらの文献をオススメする。

この写真はフィクションであり、僕の食生活とは一切関係ありません。

BB7を始めて、最初のカウンセリングで管理栄養士さんから指示されたルールは大きく2つ。「糖質60g以下/日」「たんぱく質約100g/日」である。この他にも塩分だとか食物繊維だとか色々言われた気もするが、デキるビジネスマンたるもの、真に重要なKPI(Key Performance Indicator)を見極め、その達成に全力を注ぐことが大切である。なので、僕はこの2つの指標に集中する。決して同時に複数のことを考えるのが苦手なわけではない。


BB7では、アプリに食事の写真を上げることにより、管理栄養士さんが糖質とたんぱく質量を計算しコメントをくれる。毎食だ。

このコメントがなかなか有意義であり、食材に関する知識や、今夜のオススメメニューなど、1人ダイエットでは決して得られない情報やアドバイスをくれる。最初に自分が飴タイプか鞭タイプか話しておくことで、やる気維持に最適な温度感で接してくれるのもポイントが高い。

例えば、僕はこれまでに以下のようなやり取りをしている。

※上◯彩さんの写真を使用しています。
※写真は上◯彩さんです。
※あや、なんで結婚しちゃったの?

もうお分かりいただけたと思うが、何を隠そう、僕は褒められて伸びるタイプだ。それを即座に学習した管理栄養士さんは、良い感じの塩梅で僕を褒めてくれる。おかげでダイエットを始めてから2週間、糖質60g以下の食事を持続できている。僕の友人たちもぜひ管理栄養士さんを見習って、僕に対する態度を改めて欲しい。

確かに、糖質制限を始めると最初の2,3日は空腹で死にそうになる。カロリーはあまり気にしなくて良いので量は普通に食べているのだが、なぜかお腹が減るのだ。そして大好きな白米を食べたい欲求が半端ない。たった24時間白米を口にしないだけで、食べたくて食べたくてしょうがなくなる。

だが、安心してほしい。この禁断症状もほんの数日の出来事だ。その後はだいぶ平気になる。これは付き合っていた最愛の恋人に振られた時の感情に似ているかもしれない。別れてからしばらくの間は、会いたくて会いたくて毎日ベッドで泣いていたとしても、時間が経つにつれ、いないことに慣れてくるのである。その後は、他に好きな人が出来ることもあるし、仕事など恋愛以外のことへの情熱が増すこともあるだろう。

そう、何事も時間が解決してくれるのだ!

・・・・・少し嘘を言った。


主食を抜くと、一品料理だけでは満足感が得られない。さらには、たんぱく質の摂取目標も達成できないため、意識的に複数の品を食べるようになる。そのため、ダイエットを始めてから明らかに野菜や魚などの摂取量が増えた。よく糖質制限は健康に悪いのではという意見もあるが、少なくとも僕個人の食生活は大幅に改善された。管理栄養士さんのアドバイスに従い、肉・魚・野菜・大豆等をバランスよく摂取するようになる。

また、糖質制限を始めると、外食のレパートリーの少なさから、積極的に自炊をするようになる。正直自分で作ったほうが様々な料理を食べられるし、必要な栄養も取りやすい。週に2,3日は夕食の時間には退社し、家に帰って運動と料理をするという規則正しい生活を行っているのだ。おかげでスーパーのお肉の値段に対する知識もついてきた。

ところで、これを書きながらふと思ったのだが、よくよく考えてみると、僕は最低限の料理は作ることができるし、部屋の掃除も1週間に1度は必ずする。毎朝起きてちゃんと仕事に行くし、がんばっている。性格も穏やかで、人当たりも良い。身長も175cm以上あるし、1ヶ月半後にはお腹の贅肉もなくなっている。正直なんでこんな優良物件が売れ残っているのか分からない。例えるならば、恵比寿駅徒歩5分・新築2年目・1LDK並の物件と言っていいだろう。もしかしたら条件が良すぎて、みんな僕を事故物件じゃないかと疑っているのだろうか。

安心してほしい、大丈夫だ。

糖質制限を始めてまだ2週間だが、既に体重が3kg減るなど明確に効果が現れてきている。このままあと1ヶ月半、結果を残せるようがんばってみようと思う。

なお、余談ではあるが、僕への交際申込はFacebook経由で直接送ってきてくれて構わない。

次のストーリー
BB7でダイエットを始めたら、トレーナーの橘沙奈先生が可愛すぎて恋をした件


BB7 by バランスセブンの詳細はこちらから。

※ 上のリンクはアフィリエイトである。もしBB7に興味を持った人がいたら、ぜひ上のリンクからカウンセリング申込をしてほしい。僕のブログ執筆に対するモチベーションが格段にあがる。

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.