水質モニタリングのための監視装置: BiiLabs Sentinel Appliance

BiiLabs Editor
Jun 19 · 6 min read
BiiLabs Sentinel Applianceは、企業や政府が行う水質データのモニタリングを、分散型台帳 技術を用いることで可能にしています。このシステムを採用することで、誰もが水質データ にアクセスでき、そのデータが改ざんされることはありません

水質汚染とモニタリングの現状

台湾では、2014年に公開された航空写真がきっかけで、水質汚染に対する世論が一変しま した。 「Beyond Beauty:Taiwan From Above」というドキュメンタリー映画で企業の違法 な活動が明らかとなり、国内で論争が巻き起こった後、多くの市民が水質モニタリング活動 に参加するようになりました。以降、より多くの水質汚染事例が明らかになってきています が、調査データの信頼性が確保出来ないことや、リアルタイムでのモニタリングが出来ない など、多くの課題が残っています。例えば、明らかに水質汚染が進んでいる地域でも、水質 データを改ざんして良いデータにすり替えることが出来るのです。環境監査委員会が調査に 来た短期間だけ水質を改善させていたり、モニタリングの担当者が機器のデータを偽装して いるといった事態が何度も起こっています。

水質汚染拡大への解決策は、企業や自治体に対して求められています。例えばCitizen of the Earth Taiwanと呼ばれるNPO団体は、リアルタイムでの汚染物質排出モニタリングデータ と、監査プロセスへのアクセス認可を求めていますが、実際には多くの時間やコストを要 し、信頼性も担保されてはいません。 一般人が水質モニタリングに参加することで、刑罰や賠償に関する政策以外にも、信頼性の 確立がより重要になって来ています。しかし未だに、人為的なミス・不適切な検証プロセ ス・改ざんのリスクなどの課題があります。

BiiLabsが提供するサービス これらの課題を解決するために、BiiLabsはプロダクトを通して2種類のサービスを提供し ています。最初のプロダクトとして私たちは、透明性の確立を図るため、記録データを分散 型台帳へと移行させることができる監視システムを開発しました。分散型台帳技術(ブロッ クチェーン)を用いることでデータの透明性を高め、信頼性を確立することを目指していま す。

水質モニタリングの例では、データの漏洩を防ぐため、Proof of Existence(PoE)の概念を 取り入れています。そこでは主に2つのサービスが提供されています。

1)分散型台帳上での証明:全てのデータ記録において、各データ特有のハッシュ値と呼ば れるデジタルフットプリント:インターネット上での痕跡、が暗号化された状態で作成され ています。このハッシュ値は検証が可能なため、証明の際に利用することが出来ます。しか しながら、この証明はそのデータ内容自体の信頼性を担保しているわけではありません。 データ本体は外部に保存されているため、データ自体の存在を証明することが出来ます。

2)分散型台帳上にある生データ:適切なサイズのデータならば、生データをブロック チェーン上に直接書き込むことが出来ます。したがって、データソース自体が十分に信頼で きるものであれば、途中過程でデータの改ざんがなされることはありません。 上記で挙げた証明、生データのいずれかを用い、分散型台帳技術とIoT(モノのインター ネット)を掛け合わせれば、水質モニタリングの課題を解決することが出来ます。例)大量 のセンサーが人間の介在無く、自動的にモニタリング情報を分散型台帳へと送信し記録しま す。そしてその暗号化されたデータの透明性は高く、改ざんするのは不可能です。このシス テムで最も重要なのは、情報を追跡するトレーサビリティのコストが大幅に削減できる点で す。

これらより、分散型台帳技術では以下の5点が可能となります。

(1)監査プロセスの透明性の向上

(2)改ざんのリスクが低く、セキュリティ強化が可能

(3)ハッシュ値によるトレーサビリティの向上

(4)機械と機械が直接やりとりを行う、M2Mメカニズムの効率化

(5)人間の介入を無くすことによるコストを削減

BiiLabsが持つ特徴

BiiLabsはが選ばれる理由は主に3点あります。

(1)利便性と効率性の追求:BiiLabs Sentinel Applianceは、世界的にも有数な企業、 Industrial Personal Computer(IPC)と協働で製品を開発してきました。このパートナー シップを通して、お客様が取り組むサービス効率の向上をサポートいたします。

(2)高いメンテナンス技術:BiiLabs Sentinel Applianceは、セルフメンテナンスとの差別 化を図り、特殊製品を提供するだけでなく、それに特化したコンサルティングサービスも提 供しています。

(3)良心的な価格設定:お客様によるシステムの長期的な運営を考慮して、一度限りの ハードウェア実装とは別に、開発のフォローアップも行なっております。 このようなBiiLabsとお客様との協業によって、コストを大幅に削減し、効率性の向上が可 能になります。 また、長期的なフォローアップによってサービス品質を維持し、企業の持 続可能性に大きく貢献いたします。 不当な汚染水の流出は環境と人間の健康に大きな影響を与えます。かつて、このような水質 汚染は経済成長を理由に正当化され、野放しにされてきた側面がありましたが、テクノロ ジーの発展によって今では市民による監視が可能となりました。そしてモニタリングを始め る前に、これらに用いられるデータの信頼性を、皆さんと私たちBiiLabsが手がけ、確立し ていかなければなりません。

BiiLabs

IoT-based data marketplace powered by BiiLabs DLT solutions

BiiLabs Editor

Written by

BiiLabs

BiiLabs

IoT-based data marketplace powered by BiiLabs DLT solutions