Onlab BioHealth Demodayが開催されました!

Open Network Lab(Onlab)では、「世界に通用するスタートアップの育成」をミッションに、Seed Accelerator Programを2010年4月にスタートしました。

今回は、バイオヘルス領域に特化した「Open Network Lab BioHealth」のDemodayを開催しましたので、様子を少しだけご紹介したいと思います。

Onlab BioHealthとは?

Onlab BioHealthとは、創薬、医療機器、健康情報管理、介護、ヘルスケアサービなどの領域に特化した、4ヶ月半のアクセラレータープログラムです。運営メンバーも、BioHealthへの知見のあるメンバーがメインとなり、加えて通常Onlabメンバーも投資・スタートアップ育成面でサポートさせて頂きました。

最優秀チームは、がん免疫療法の創薬ベンチャー

第1回目の最優秀チームに輝いたのは、創薬ベンチャーのユナイテッド・イミュニティ株式会社

ユナイテッド・イミュニティの原田氏

ユナイテッド・イミュニティでは、「Cold Tumor(コールド・テューマー)」言われるがんを克服するT細胞活性化技術を発表。この技術は、三重大学と京都大学の医工連携から生まれました。

卒業生の小児科オンラインは、産婦人科領域へも拡大

卒業生ピッチでは、Onlab12期生の小児科オンラインやTupac bioなどが登壇しました。

小児科オンラインは、チャットや電話で気軽に小児科医に相談できるサービス。順調にサービスを伸ばしていき、今年の1月には姉妹サービス「産婦人科オンライン」をリリース。すでに小田急電鉄に福利厚生制度として提供を開始しています。

Tupac.Bioは、新薬開発にかかるDNA配列デザインプロセスをデジタル化した新薬開発ソフトウェアを提供。生体分子の発見・設計プロセスを改善することを可能にします。SpiberやFinless Foodsなど国内外問わずバイオ系ベンチャーからユーザーを獲得しています。

Tupac BioのEli Lyons氏

いかがだったでしょうか?Onlab BioHealthに参加した他チームについては、取材頂いた記事をご覧ください!

事業相談会開催中!

事業やアイデアの壁打ちをさせていただく事業相談会はいつでも受け付けておりますのでご連絡お待ちしております!全力でサポートさせて頂きます🔥

Twitter/Facebookでもイベント情報・Tipsメモなど発信中です🔥📣