Box Developers
Jan 26 · 3 min read

新しいフォルダロックAPI

フォルダロックAPIがリリースされました

新しいフォルダロックAPIの正式版をリリースしました。Box内のフォルダ構造に対する制御とセキュリティが強化されたこれらの新しいAPIを使用することにより、ロックが解除されない限りフォルダが移動または削除されないようにすることができます。

このリリースの一環として、新しく3つエンドポイントが利用可能になりました。その結果、以下の操作が可能になります。

新しいフォルダロックを作成する

フォルダにロックを適用すると、そのフォルダを移動したり、別の所有者に転送したり、削除したりできなくなります。ただし、こうした操作がユーザーアカウントを削除する際の、Boxコンテンツの標準的な転送および削除プロセスに含まれる場合は除きます。

現在、フォルダロックでは2つのロック操作 (移動と削除) が自動的に適用されます。

フォルダロックのPOSTの例

詳細については、ガイドまたはAPIリファレンスを参照してください。

フォルダに適用されているロックのリストを取得する

フォルダにフォルダロックが適用されているかどうかを確認する場合は、このエンドポイントを使用すると、フォルダIDを指定して、現在フォルダに適用されているすべてのフォルダロックのリストを取得できます。

フォルダロックのGETの例

詳細については、ガイドまたはAPIリファレンスを参照してください。

フォルダからロックを削除する

新しいフォルダロックを作成したり、フォルダに適用されているロックのリストを取得したりすると、リターンペイロードの一部としてフォルダロックIDが返されます。このロックIDを使用して、現在フォルダに適用されているすべてのロックを削除できます。

フォルダロックのDELETEの例

詳細については、ガイドまたはAPIリファレンスを参照してください。

この新機能をぜひご利用ください。

For an English translation of this release, please see this post.

Box Developer Blog

News and stories for working with the Box APIs

Box Developer Blog

News and stories for working with the Box APIs

Box Developers

Written by

Box Developer Blog

News and stories for working with the Box APIs